2万円台で買えるおすすめスマホ◆まとめ◆

年間10台以上スマホを購入する僕の2万円台で購入できるおすすめSIMフリーのスマホを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

今回のエントリーの概要を見てみる

P9 lite

27533621190 b8335d9f05 z

5.2インチのフルHDのスマホです。RAMは2GBで、2万円台の前半で購入できます。2万円台前半で購入できるスマホとは思えないほど指紋認証もよく、バッテリーの持ちもいいです。

以前は6インチ近い大きなスマホが好きだったんですが、P9 liteを使ってから5.2インチのサイズもいいと思うようになりました。持ちやすいんですよね。

2016年購入したスマホの中でも値段とのバランスを考えた時にトップクラスにいいと思えるスマホでした。

関連 2016年買ってよかったタブレット・スマホ・パソコンなど

関連 【レビュー】HUAWEI P9 liteはポケモンGOもできる!格安スマホの域を超えた

Moto G4 Plus

29905874975 919a736d96 z

現在、妻が愛用しているMoto G4 Plusです。5.5インチのフルHDでメモリが3GBあります。去年までは3万円台で売られていましたが、Moto G5 Plusが発売され、型落ちとなり値段が下がりました。

特徴としては、SIMが2つ入れることができ、両方で待ち受けができるDSDS対応です。さらに、Moto G4 PlusはSIM2つと一緒にmicroSDカードも入れることができます。

DSDS対応のスマホってmicroSDカードが入れることのできないスマホって結構多いんですよね。

同じくDSDSできる2万円台のスマホではVAIO Phone Aがありますが、指紋認証がない・同じCPUながらバッテリーが少ないあたりを考えると同じ値段ならMoto G4 Plusの方がいいと思います。

関連 Moto G4 Plusレビュー!SIMが2つ入りダブル待ち受けが可能!全体的にバランスがいい

nova lite

32855545190 7271c7970f z

5.2インチのフルHDのスマホです。RAMは3GBです。コスパ最強スマホといってもいいのですが、唯一の欠点は安定して購入できないという点です。人気ですぐに売り切れになってしまいます。

僕が購入した時は1万円台で買えましたが、2万円台で売られることが多いので、こちらに分類しています。

合わせて読みたい nova liteレビュー!1万円台で驚きの性能!

スペック比較表

今回の3つのスマホを比較してみます。

製品 HUAWEI P9 LITE Moto G4 Plus nova lite
メーカー HUAWEI MOTOROLA Huawei
発売日 2016年 2016年 2017年
OS Android6.0 Android6.0.1 Android7.0
CPU Kirin 650 Snapdragon 617 Kirin 655
クロック数 2.0GHz+1.7GHz 1.5GHz 2.1GHz+1.7GHz
コア数 8コア 8コア 8コア
RAM(メモリ) 2GB 3GB 3GB
ディスプレイ 1920×1080 1920×1080 1920×1080
大きさ 5.2インチ 5.5インチ 5.2インチ
画素密度 424ppi 403ppi 424ppi
ストレージ 16GB 32GB 16GB
アウトカメラ 1300万画素 1600万画素 1200万画素
F値 F値2.0 F値2.0 F値2.2
インカメラ 800万画素 500万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh 3000mAh
重量 147g 155g 147g
72.6mm 76.6mm 72.94mm
146.8mm 153mm 147.2mm
厚さ 7.5mm 9.8mm 7.6mm
外部メモリ 128 GB 128GB 128 GB
Wi-Fi ac対応 × ×
指紋認証 背面 前面 背面
防水 × × ×
DSDS × ×
ポート microUSB microUSB microUSB

あとがき

2万円台のスマホでも十分使えるようになっています。今後は1万円台でも問題なく使えるスマホが増えていくのでしょうね。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト