新型iPad mini5が発売!旧型やiPadとスペック比較!

【2019年】MacBookの選び方!MacBook・MacBook Air・MacBook Pro比較!

スポンサーリンク

MacBookはAppleが発売するノートパソコンです。MacBookには、MacBook 12インチ、MacBook Air、MacBook Pro 13インチ、MacBook Pro 15インチと種類があります。どういう違いがあるのかApple Storeをみてもイマイチわかりません。

ここでは、MacBookシリーズについてまとめてみます。

MacBookシリーズを比較

今、Apple Storeで販売されている現行品を比較してみます。

重さ 性能 値段
MacBook 12インチ 920g 低い
MacBook Air
(2017)
1,350g 低い 安い
MacBook Air
(2018)
1,250g 少し低い
MacBook Pro13インチ
(TouchBarなし)
1,370g
MacBook Pro13インチ
(TouchBarあり)
1,370g 少し高い 少し高い
MacBook Pro15インチ
(TouchBarあり)
1,830g 高い 高い

持ち運びが多く軽いのがいい場合はMacBook12インチ・高性能のMacBookがいい場合はMacBook Pro15インチがおすすめです。

バタフライキーボード・Touch ID・ Touch Barの違い

MacBook 12インチ

すべての写真-279

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook 12インチ 高さ;0.35〜1.31 cm
幅;28.05 cm
奥行き;19.65 cm
920g USB Type-C×1

MacBook 12インチはMacBookの中でも920gと一番軽いです。持ち運びが多い方におすすめの機種です。最後のバージョンアップは2017年で、2018年はバージョンアップされませんでした。

以前はCPUがかなり弱かったですが、2017年のモデルはかなりCPUも上がっています。また、バタフライキーボードが第1世代から第2世代に変更になりました。第1世代はペタペタして打ちにくかったですが、第2世代は比較的、打ちやすくなっています。2015年モデル、2016年モデルもありますが、購入するなら2017年モデルがいいです。

ただ、問題はUSB Type-Cが1つしかついていないということですね。給電もUSB Type-Cで行うので、普通のUSBを使いたいとなるとハブが必須になります。ハブはものによって熱くなったり、動作が不安定と個人的にはあまりいい印象はありません。

外では拡張端子は何も使わず、家では給電ができUSB3.0が内臓している外部ディスプレイとつなげて利用するというのもありだと思います。

MacBook 12インチはシルバー・スペースグレイ、ゴールドの3色です。ローズゴールドもあったんですが、2018年に販売が終わりました。

2015〜2017年まで毎年少しずつアップデートがありましたが、2018年にはありませんでした。

2019年に新しいMacBook12インチの発売の可能性はあります。ただ、2018年に発売されたMacBook AirがMacBook12インチに置き換わる可能性もあるかもしれません。

持ち運びが多い人におすすめ
MacBook12インチ スペースグレイ シルバー ゴールド ローズゴールド
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
512GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング

MacBook Air

MacBook Air(2017)

Image from Gyazo

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook Air 13.3インチ 高さ;0.3〜1.7cm
幅;32.5cm
奥行き;22.7cm
1350g USB3.0×2
Thunderbolt2×1
SDカードスロット
Magsafe2

MacBook Air(2017)はApple Storeで発売しているMacBookの中では一番安いです。128GBのMacBook Airは10万円を切って購入できます。

外観はベゼル(ディスプレイのサイドの幅)が広く、デザインも古臭い感じがします。また、ディスプレイもRetinaではないので、MacBook ProやMacBookに比べるとだいぶ劣ります。他に比べると安いですが、コスパが高いかというと疑問符がつきます。

ただ、机の上で使用するのがメインで、持ち運んで使う機会が多くないなら、Thunderbolt2-HDMI変換ケーブルを使い外部ディスプレイに出力して使用するというのもいいかもしれません。

ネットサーフィンやブログを書く程度ならこの一台でも十分です。

拡張端子はUSB3.0やSDスロットがついています。新しいMacBookやMacBook ProははUSB Type-Cしかついていないのでそれと比べると使い勝手がいいです。

安いけどコスパは高くない

MacBook Air(2018)

Image from Gyazo

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook Air
(2018年)
13.3インチ 高さ;1.56 cm
幅;30.41 cm
奥行き;21.24 cm
1,250g Thunderbolt3×2

MacBook Airは2018年に大幅にアップデートされました。特徴としてはTouch IDが搭載され、少し軽くなりました。ただ値段もかなり上がりました。

MacBook Pro13インチと比較してみます。

MacBook Air
(2018)
MacBook Pro13インチ
(TouchBarなし)
MacBook Pro13インチ
(TouchBarあり)
ベンチマーク
(マルチコアスコア)
7,278 9,557 16,468
重さ 1,250g 1,370g 1,370g
充電時間 12時間 10時間 10時間
Thunderbolt3 2 2 4
Touch ID ×
Touch Bar × ×
バタフライキーボード 第3世代 第2世代 第3世代
256GB値段 ¥156,800 ¥164,800 ¥198,800

MacBook Air(2018)が優れているのは軽さと充電時間ですね。そしてキーボードが第3世代バタフライキーボードという点です。

僕が使っている2015年のMacBook Pro13インチと同じぐらいのベンチマークなので、動画を見たり、SNSをやったりブログを書いたりするのにはそこまで大きな問題はありません。ただ、最新のものとしてはちょっと物足りなさがあります。

MacBook Air(2018) スペースグレイ シルバー ゴールド
128GB Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング
256GB Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ノジマオンライン
楽天
Yahoo!ショッピング

MacBook Pro

Image from Gyazo

MacBook Proには13インチと15インチがあります。13インチモデルはTouch Barがあるモデルとないモデルがあります。2018年にTouch BarのあるモデルのCPUが大幅に向上しました。新しくMacBook Airが発売されたこともあり、今後、Proモデルは高性能・高価格のみとなっていくと思います。

MacBook Pro13インチ(TouchBarなし)

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook Pro 13インチ
(TouchBarなし)
13.3インチ 高さ;1.49 cm
幅;30.41 cm
奥行き;21.24 cm
1370g Thunderbolt3×2

2017年にマイナーアップデートがありました。

スペックとしては第2世代バタフライキーボード以外はバランスがいいと思います。ただ、2018年にアップデートがなく、新型MacBook Airが発売されたことで、今後、このモデルはMacBook Airに置き換わっていくのではないでしょうか。もしくは、Touch Barを外して高性能化していく可能性もあります。

キーボードの使い心地に問題なければ『あり』
MacBook Pro13インチ
(TouchBarなし)
スペースグレイ シルバー
128GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング

MacBook Pro13インチ(TouchBarあり)

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook Pro 13インチ
(TouchBarあり)
13.3インチ 高さ;1.49 cm
幅;30.41 cm
奥行き;21.24 cm
1370g Thunderbolt3×4

2018年にアップデートがあり2コアから4コアに変わりました。これまではMacBook Proとは名前はついていたものの2コアで決してCPUの性能が高いとは言えませんでした。4コアになりCPUの性能は大きく上がりました。やっとProらしいモデルとなりました。

キーボードも第3世代キーボードとなりちょっと値段は高いものの、13インチでも性能が高いMacBookが欲しい人にはいい選択だと思います。

僕が13インチ台でどれを買うか考えたらMacBook Air(2018)ではなくMacBook ProのTouchBarがあるモデルにしますね。2017年までは2コアでまったく魅力的ではなかったですが、2018年のアップデートで良くなりました。

MacBook Pro13インチ
(TouchBarあり・2018)
スペースグレイ シルバー
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
512GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン

MacBook Pro15インチ

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook Pro 15インチ
(2016年〜)
15.4インチ 高さ:1.55 cm
幅:34.93 cm
奥行き:24.07 cm
1830g Thunderbolt3×4

2018年にアップデートがあり4コアから6コアに変わりました。一番安いものでもメモリが16GB積んでおり高性能のMacBook Proが欲しい人にはこのモデルがおすすめです。

MacBookでは唯一独立GPUが搭載されており、ゲームや動画編集するにはこの機種が向いています。

ただ、ネットサーフィンをしたり、YouTubeを見たり、ブログを書いたりするだけにはオーバースペックには感じました。

高スペックMacBookが欲しい場合はこれ一択!
MacBook Pro15インチ
(2018年)
スペースグレイ シルバー
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
512GB 楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン

HDDは外付けではなくNAS

外付けのHDDだと持ち運ぶ時にいちいち取り外したり、取り付けたり不便です。NASはNASとは『無線(ネット)でつながっている外付けのストレージ』なので、いちいち取り外す必要はありません。

バックアップのタイムマシンも設定をしておけば自動でやってくれます。

256GBを選んであとデータが多い場合はNASに入れておくというのも一つです。