【2018年更新】MacBook 12インチの特徴と各年のスペックを比較

スポンサーリンク

MacBook 12インチも発売されて3年になりました。これまで発売されたMacBook 12インチを比較します。また、型番別のAmazonでの購入リンクをまとめてみます。

MacBook 12インチの特徴はとにかく軽い!

重さ 性能 値段
MacBook Air 13インチ 低い 安い
MacBook 12インチ 軽い 低い
MacBook Pro13インチ
MacBook Pro15インチ 重い 高い 高い

MacBook 12インチと他のMacBookを比較してみます。

MacBookの特徴はとても軽いことです。920gしかありません。MacBook Pro15インチは1.8kgあるので半分近い軽さです。

外部端子はUSB Type-Cが1つだけです。給電もこの端子で行うので、他にUSBを使いたい場合はハブが必須になります。

USB Type-Cって何?

microUSBと異なり、裏も表もなくどっちからさすことも可能です。データもUSB3.0よりの倍の速度で転送ができます。

動画も転送可能なので、HDMIの代わりにもなるし、電力も送れるので充電も可能です。

なんでもできる端子なのですが、まだ対応機器が多くありません。現在よく使われているUSBは『USB Type-A』が正式名称です。

カラーバリエーションが豊富

MacBook 12インチはシルバー・スペースグレイ・ゴールド・ローズゴールドの4色でカラーバリエーションが豊富です。

MacBook Airはシルバーしかありませんし、MacBook Proだとシルバー・スペースグレイの2色しかありません。

ゴールドやローズゴールドはMacBookにしかありません。

<2015年〜2017年比較>2017年がダントツおすすめ!

2015年〜2017年のMacBook12インチを比較してみます。

MacBook 2017年 MacBook 2016年 MacBook 2015年
発売日 2017年6月 2016年4月 2015年4月
CPU 第7世代 core m3 第7世代 core i5 第6世代 core m3 第6世代 core m5 第5世代Core M
クロック周波数 1.2GHz(最大3.0) 1.3GHz(最大3.2) 1.1GHz(最大2.2) 1.2GHz(最大2.7) 1.1GHz 1.2GHz
コア数 2コア
メモリ 8GB
ディスプレイ 12インチ
解像度 2304×1440
画素密度 226ppi
ストレージ 256GB 512GB
高さ 0.35〜1.31cm
28.05cm
奥行き 19.65cm
重量 0.92kg
バッテリー 10時間 9時間
拡張端子 USB Type-C ×1
キーボード 第2世代バタフラキー 第1世代バタフライキー
シングルスコア 3687 2803 2290
マルチスコア 6869 5245 4538

*2段になっているところは上段が256GBモデル、下段が512GBモデルの数値です。

シングルスコア・マルチスコアは256GBモデルのGeekbench4のスコアです。『Macお宝鑑定団』に紹介されている数値を参考にしています。

MacBookの弱点は

  • バタフライキーボードが打ちにくい
  • 処理速度が遅い
  • 拡張端子がUSB Type-Cの1つしかない

の3つでしたが、2017年発売のMacBookでは大幅に進化して使い勝手が上がっています。

第2世代バタフライキーボードに進化

これまで第1世代バタフライキーボードでしたが、2017年に第2世代バタフライキーボードに進化しました。第1世代バタフライキーボードはストロークが全然なく、『ペタペタ』していて慣れても長文を打つと指が疲れる癖の強いキーボードでした。

第2世代バタフライキーボードになり、薄いながらもしっかりとストロークを感じることができるようになりました。

CPU性能がアップ

2015年発売されたMacBook12インチは軽いけど、パワーが不足していました。年々CPUが強化され、2017年のMacBookでは僕が愛用しているMacBook Pro 13インチ2015年モデルよりもパワーが上がっています。

2017年モデルはバタフライキーボードとCPUの進化でかなり使い勝手が良くなってきました。

購入するなら2017年モデル!

USB Type-C給電対応液晶モニター

僕は以前MacBookを使っていた時、ハブを使ってHDMIで外部出力をして使っていましたが安定して映像が映りませんでした。

USB Type-Cでつなげて給電しながら使える液晶モニターがあります。MacBookを使用し外部出力をしたい場合はUSB Type-C対応の液晶モニターを使うことをオススメします。

給電ができるだけでなく、ディスプレイに普通のUSBも付いていてハブとしても使用できます。


型番別購入リンク

MacBookの型番とAmazonと楽天での購入リンクをまとめます。

Apple Storeで購入するようにカスタマイズはできませんが、Apple Storeよりも安く購入できます。

例えば2017年モデルは公式だと15.4万円(税込)ですが、Amazonや楽天だと14.4万円(税込)で購入できます。

モデル ストレージ 型番 購入リンク先
MacBook (Early 2017) スペースグレイ 256GB MNYF2J/A Amazon楽天
512GB MNYG2J/A Amazon楽天
シルバー 256GB MNYH2J/A Amazon楽天
512GB MNYJ2J/A Amazon楽天
ゴールド 256GB MNYK2J/A Amazon楽天
512GB MNYL2J/A Amazon楽天
ローズゴールド 256GB MNYM2J/A Amazon楽天
512GB MNYN2J/A Amazon楽天
MacBook (Early 2016) スペースグレイ 256GB MLH72J/A Amazon楽天
512GB MLH82J/A Amazon楽天
シルバー 256GB MLHA2J/A Amazon楽天
512GB MLHC2J/A Amazon楽天
ゴールド 256GB MLHE2J/A Amazon楽天
512GB MLHF2J/A Amazon楽天
ローズゴールド 256GB MMGL2J/A Amazon楽天
512GB MMGM2J/A Amazon楽天
MacBook (Early 2015) シルバー 256GB MF855J/A Amazon楽天
512GB MF865J/A Amazon楽天
スペースグレイ 256GB MJY32J/A Amazon楽天
512GB MJY42J/A Amazon・-
ゴールド 256GB MK4M2J/A Amazon楽天
512GB MK4N2J/A Amazon楽天
Mac
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ