【2017年】MacBook 12インチのカスタマイズ(CTO)まとめ

スポンサーリンク

MacBook 12インチの2017年モデルのカスタマイズについてまとめます。

カスタマイズ(CTO)とは?

Apple Storeにて、Macのカスタマイズを行うことができます。

カスタマイズを行うことで、CPUをアップさせたり、ストレージの容量をアップさせたり、メモリを増やしたり、USキーボードにすることができます。どういったカスタマイズができるかは機種によって異なります。

購入する時にしかできず、一度購入したものをあとでカスタマイズすることはできません。カスタマイズはCTOとも呼ばれます。自分だけの『特別な一台』を作れるのが魅力です。

2017年MacBook基本スペック

画面の大きさ 大きさ 重さ 拡張端子
MacBook 12インチ 高さ;0.35〜1.31 cm
幅;28.05 cm
奥行き;19.65 cm
920g USB Type-C×1

MacBookの特徴は軽いことです。920gと最軽量で持ち運びの負担が少ないです。

2017年のMacBookは、バタフライキーボードが第1世代から第2世代に進化し、CPU性能もアップしています。CPUのカスタマイズなしでも軽い作業なら問題なく使えるレベルになっています。

MacBook 12インチの購入を考えているなら2017年以降のものをお勧めします。

 参考 【実機レビュー】MacBookのキーボードはどれがいいか?第1世代・第2世代バタフライキーと普通のキーボード比較 

カスタマイズの料金

スクリーンショット 2018 03 14 16 32 54

2017年のMacBook 12インチは『1.2GHzプロセッサ 256GBストレージ』と『1.3GHzプロセッサ 512GBストレージ』の2種類から、CPUとメモリをカスタマイズすることが可能です。

MacBookのストレージはカスタマイズで増やすことはできません。

CTO表

CPU 第7世代の1.2GHz Core m3
(最大3.0GHz)
第7世代の1.3GHz Core i5
(最大3.2GHz)
メモリ 8GB
SSD 256GB 512GB
グラフィックス Intel HD Graphics 615
カラー スペースグレイ・ゴールド・ローズゴールド・シルバー
¥142,800 ¥175,800
CPU カスタマイズ
1.3GHz
(最大3.2GHz)
¥11,000
1.4GHz
(最大3.6GHz)
¥27,500 ¥16,500
メモリ カスタマイズ
16GB ¥22,000 ¥22,000

CPUの性能アップ

2016年に比べると大きく性能が上がっています。CPUの性能を見るGeekbemch4の数値はこのようになります。

シングルコア マルチコア
1.2GHz *1
(最大3.0GHz)
3678 6869
1.3GHz *2
(最大3.2GHz)
3787 7284
1.4GHz *3
(最大3.6GHz)
4519 8454
MacBook Pro
(2015年)
3329 7056
  • *1 第7世代の1.2GHzデュアルコアIntel Core m3プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.0GHz)
  • *2 第7世代の1.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
  • *3 第7世代の1.4GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)

僕の愛用しているMacBook Pro(2015年)の数値を比較として載せておきます。

MacBook Pro(2015年)を使っていて、重いと感じる場面はほとんどありません。長い動画をiMovieで作成する時ぐらいです。

Geekbench4のスコアを見ると、MacBook Pro(2015年)とほぼ同じぐらいの数値が出ています。排熱などの仕組みが違うので同一の使い心地とは言えませんが、2017年になりかなりパワフルになっています。

これまで弱点とされたパワーも性能アップで補われてきていますね。

CPUは2017年からCore m5、m7という呼び名が廃止されました。i5、i7と表記されていますが、前で言うところのm5、m7に位置するCPUです。

 参考 MacBook (Retina, 12-inch, 2017) ベンチマーク | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

メモリアップ

2017年のMacBookからメモリを16GBに増やせるようになりました

僕は8GBで使っていて不便さを感じていません。今も13個のアプリを開いて、Chromeは6個のタブを使っていますが、重くなったりはありません。ただ、メモリはあればあるだけ動作は快適になります。お財布と要相談といったところだと思います。

量販店購入リンク

カスタマイズしていないものは、Apple Storeで購入するよりも量販店で購入した方が安く購入できます。2017年MacBook 12インチのAmazon・楽天・ヤフーショッピングの購入リンクをまとめてみます。

ストレージ 購入リンク先
スペースグレイ 256GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
512GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
シルバー 256GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
512GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ゴールド 256GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
512GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ローズゴールド 256GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング
512GB Amazon楽天Yahoo!ショッピング

2017年MacBookカスタマイズまとめ

Mac
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ