新型iPad mini5が発売!旧型やiPadとスペック比較!

【2019年】3万円〜4万円台で買えるおすすめSIMフリースマホ!

スポンサーリンク

3万〜4万円をかけると性能も少し高いスマホを購入することができます。おすすめのスマホを紹介します。

バランスのいいNova3

Image from Gyazo

  • ストレージが128GB
  • アウトカメラ・インカメラのレンズが2つずつ

4万円台で一番のオススメは Nova3です。画面も綺麗でストレージは128GBと多いです。

カメラも性能が高く、充電端子はUSB Type-Cなので前後がなくて差し込むのも楽です。

1〜3万円台のスマホとは一線を画すスペックです。コスパが非常に高いスマホです。数年使うのも問題ないでしょう。

メモリが6GBのZenFone5

Image from Gyazo

  • メモリが6GB

ASUSのZenFone5です。特徴はメモリが6GBあるところですね。この価格帯では多くメモリを積んでいます。

カメラの性能は、高いですが、HuaweiのNova3に比べると若干落ちます。

4万円台で購入するなら、Nova3かZenFone5を選んでおけば間違いはありません。個人的にはメモリの量よりもカメラの性能が高くストレージが多いHuaweiのNova3の方が魅力的に感じます。

おサイフケータイが使えるAQUOS sense2

Image from Gyazo

  • おサイフケータイに対応している
  • 防水
  • メモリが3GB

スペックはそれほど高くありませんが、防水・おサイフケータイと他にはない特色があります。また、サイズも比較的コンパクトで軽いので、持ちやすいです。

こういった部分にこだわりがある人にはいいかもしれません。

バッテリーが長く持つZenFone Max Pro (M1)

Image from Gyazo

  • バッテリーが持つ
  • Wi-Fi5GHzに対応していない
  • メモリが3GB
  • microUSB

あまり性能は高くありませんが、バッテリー持ちを重視するならZenFone Max Pro (M1)がおすすめです。

バッテリーが5000mAhもあるので非常に長くバッテリーが持ちます。ただ、その分180gと他のスマホに比べると重いです。

バッテリー持ちにこだわる人にはおすすめです。

スペック比較表

今回紹介したスマホのスペックを比較してみます。

製品 Nova3 ZenFone5 AQUOS sense2 ZenFone Max Pro (M1)
メーカー Huawei ASUS SHARP ASUS
発売日 2018年 2018年 2018年 2018年
CPU Kirin 970 Snapdragon 636 Snapdragon 450 Snapdragon 636
RAM(メモリ) 4GB 6GB 3GB 3GB
解像度 2340×1080 2246×1080 2160×1080 2160×1080
大きさ 6.3インチ 6.2インチ 5.5インチ 6インチ
画素密度 409ppi 402ppi 439ppi 402ppi
ストレージ 128GB 64GB 32GB 32GB
アウトカメラ RGBカラー;1600万画素(F値1.8)
モノクローム;2,400 万画素
1,200万画
800万画素広角
1200万画素 1,600万画素+
500万画素
インカメラ 2400万画素+
200万画素(F値2.0)
800万画素 800万画素 800万画素
バッテリー 3750mAh 3300mAh 2700 mAh 5000mAh
重量 166g 165g 155g 180g
73.7mm 75.6mm 71mm 76mm
157mm 153mm 148mm 159mm
厚さ 7.3mm 7.7mm 9.4mm 8.4mm
microSD
Wi-Fi 5GHz対応 ×
指紋認証 背面指紋認証 背面指紋認証 前面指紋認証 背面指紋認証
ポート USB Type-C USB Type-C USB Type-C microUSB
イヤホンジャック
デュアルSIM DSDV DSDV × ×
Antutuスコア 20万 14万弱 7万 11万
防水 × × ×
ガジェット
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ