iOS8になって、家族でアプリなどを共有できるようになりました。

ツイッター(@dejidoku)、Facebookページコレイイ・家事楽フォロー大歓迎のむのんです。

スポンサーリンク

ファミリー共有

設定方法

ファミリー共有という設定により、家族でApp StoreやiTunesで買ったアプリ、音楽などを共有することができるようになりました。

 

IMG 0512

設定⇛iCloud⇛家族から、登録することができます。

まずは、管理者となる人が登録をしましょう。

そのあと、家族を追加します。

IMG 0513

直接、パスワードを入力するか、登録案内を送信することができます。

App Store

IMG 0517

App Storeを開いて、アップデートのタブの購入済みをタップします。

IMG 0519

登録した家族を選択します。

 

IMG 0515

 

家族がこれまでダウンロードしたものもダウンロードすることができます。

3000円するたすくまも、家族なら無料でダウンロード可能^^

<Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.07.20時点)
posted with ポチレバ

iPhoneを探す

iPhoneを探すで、家族のiPhoneの場所もわかります。もちろん、設定はオフにすることも可能です。

夫婦でもプライバシーがあるので、オフにすることも可能です。

我が家ではとりあえず、オンにしてみます。

IMG 0516

 

あとがき

これまで買ったものを二人で楽しめるというのはいいですね。

ちなみに、登録できるのは年に二人までで、最高6人までということのようです。

スポンサーリンク
関連キーワード
ガジェットの関連記事
  • 2017年のガジェット界隈を振り返る
  • Amazon Echo Plusで便利に使っている5つのこと
  • Amazon Echo・Echo Dot・Echo Plusを比較
  • 2017年一番買ってよかったガジェットはHuawei Fit
  • Mate 10 Proを一番安い価格で購入する方法<随時更新>
  • 【レビュー】Pixel2をGalaxyNote8と比較してみる
関連エントリー
おすすめの記事
家計
今年度から米国ETFへの投資を行っていこうと考えています。ここでは自分の考えの整理と妻への説明も兼ねて米国ETF投資についてまとめていきます...