au・SoftBank・docomoから格安SIM・MVNOに変えるときにすることまとめ

https://farm4.staticflickr.com/3757/19411536752_78f24d324e.jpg

スマホに月8,000円かけているのを、月2000円になったら6000円も浮くことになります。

年間で7万2千円です。 実際、2000円以内でも運用できるぐらいの通信量しかつかっていないのにau,docomo、SoftBankにお金をとられている人もいます。

移行したいけど、具体的にどうしたらいいかわからない人のために、格安SIMに変える時にすることをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

用語説明

用語を説明します。わかりやすくするため、実際の定義とは違う場合もあります。

キャリア

正式にいうと携帯会社全般のことを指しますが、ここではau・docomo・SoftBankの3大携帯会社をキャリアと呼びます。

MNP

番号ポータビリティです。電話番号を変えずに、携帯会社を変えることを言います。

SIM

電話番号やメールアドレスなどの情報が記録されているICカードです。通信をするために必要なものです。

スマホにSIMを入れることで電話通信ができる、SIMがないと電話通信ができないと考えてください。

格安SIM・MVNO

MVNOは、docomoなどからネットワークを借りて、サービスを行う事業者のことです。

MVNOが提供するサービスの総称を格安SIMといいますが、このエントリーではほとんど同じ意味で使っています。

auのネットワークを借りているのが、mineoとUQmobileです。

それ以外はdocomoのネットワークを借りています。 DMM mobileやNifmoなどのdocomo系列の格安SIMを使うのが無難です。

白ロム・赤ロム

キャリアが販売していたもので、SIMが抜かれて、中古で売られているスマホです。

代金の未払いなどでキャリアから強制的に利用停止された端末を赤ロムといいます。

キャリアが出していたのでおサイフケータイが利用なものも多いです。

SIMフリースマホ

正式にいうとSIMロックフリースマホです。SIMカードの交換を端末が制限しません。といっても、SIMフリースマホにどのSIMでも使えるかというとそうではありません。

その端末が、電波が受信できるかどうかも問題になるからです。

すごく単純化しますが、SIMフリースマホは、docomo系の格安SIMが使えると考えてください。

おサイフケータイを利用できる端末はほとんどありません。

キャリアから格安SIMに変えてできなくなること

キャリアメール

@ezweb.ne.jp などのキャリアメールが使えなくなります。僕もここがネックでなかなかauから変更できませんでした。

ただ、今はLINEが普及しているので、以前よりもキャリアメールへの依存が減ったため、変更しました。

LINEに登録してない人などはキャリアメールが使えなくなる旨を連絡する必要がありますね。

電話かけ放題

最近、キャリアの主流となっている電話のかけ放題ですが、格安SIMではできなくなります。

少し前の携帯プランのように、掛けただけの料金がかかります。通常30秒20円です。楽天電話のアプリを経由すると30秒10円で電話が可能です。

スピードが下がる

回線の問題ですが、人が密集して多く使っている場合、キャリアに比べてスピードが大きく下がります。

僕が使っている限りは、それほど気になってはいませんが、実測するとこのようになります。

https://farm1.staticflickr.com/346/19216736450_b7cc3c23c6.jpg

格安SIMは昼に速度が低下する傾向に――MMDが10社+3キャリアの通信速度を調査 – ITmedia Mobile

金額がかなり安くなる

https://farm4.staticflickr.com/3757/19411536752_78f24d324e.jpg

メリットは通信料がかなり安くなることです。一番安いプランでも5千円も差があります。

DMMmobileのプラン別金額!auとの比較もあり!
  今回、10年使ってきたauからDMMmobileへ変更しました。 いろいろと格安SIMを取扱っているところを見て、最終的にDMM...

流れ

格安SIMに変えるときに行うことは以下のようになります。

  • 使うスマホを決める
  • 解約期間を知って、変更するタイミングを決める
  • 自分の通信量を知る
  • 通信会社と料金プランを決める
  • 移行する

使うスマホを決める

今使っているスマホによって、そのスマホのままで格安SIMが利用できるかどうかが変わります。

docomoユーザー

docomoのスマホなら、そのままで多くの格安SIMで運用が可能です。

SoftBankユーザー

一部のスマホはSIMロック解除をしてもらうことで、docomo系列の格安SIMを利用することができます。

ガイドライン改正に伴うSIMロック解除への対応について

auユーザー

auのスマホの場合、au系のmineoとUQ mobileの格安SIMでのみ運用が可能です。ただし、iOS8以降だと利用できません。

○iOS 8~iOS 8.4ではmineo通信サービスがご利用いただけません。iOS 8以降にアップデートすると元に戻せないため、アップデートはしないようお願いします。

○iPhone 5、iPhone 6およびiPhone 6 PlusではSIMフリー版、au版ともにmineo通信サービスがご利用いただけません。(iOS 8.4でも確認済み)

mineo

ざっくり言うと

docomoユーザー、SIMロック解除可能な端末利用のSoftBankユーザー⇛今のスマホのまま格安SIM利用可能

au、SoftBankユーザー⇛docomoの中古スマホ(いわゆる白ロム)か、SIMフリーのスマホを購入して格安SIMを利用

そのままauのスマホを利用⇛mineo,UQ mobileとau系の格安SIMを利用。mineoは9月以降にdocomo回線にも対応するのでお勧めです。

mineoがドコモ回線を9月より提供 – ケータイ Watch

僕はauユーザーでしたが、auのXperiaZUltraを売って新しいスマホを購入しました。

DMM mobileのSIMを利用しています。

お勧めのSIMフリー・白ロムスマホ

2015年7月現在のお勧めの機種はこちらです。

AscendMate7・Zenfone2・P8lite…2015年上半期のおすすめのスマホは?!
auからDMM mobileに変えてから、解放されたかのようにいろいろスマホを購入して、使ってみました。 今年、僕が上半期使っ...

5インチ未満 XperiaZ3compact 白ロム・4万円弱

僕は買ってはいないのですが、キャリア間のMNPの餌にされたので、だいぶ市場に出回り値段が落ちました。

ハイレゾ・防水・白ロムなのでおサイフケータイも利用可能です。

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム 利用制限無期限保証

B00R8TV1C2

5インチ Huawei P8lite・3万円弱

Huawei P8liteのスペック・外観レビュー
Huawei P8liteを購入しました。外観・スペックを写真多目に紹介します! 7月いっぱいまでNifmoだと1万円キャッシ...

先日、発売されたHuawei P8liteです。ハイスペックとは言えませんが、価格が安いのが何よりの魅力です。

7月中はNifmoで3GB以上の通信とセットで契約すると1万円キャッシュバックがありますので、さらに安いです。

Twitter、RSS、LINE、電話ができればいいという人には十分でしょう。カメラもそれほど悪くありません。

HUAWEI P8lite 関連エントリー

Huawei SIMフリースマートフォン P8 lite (ホワイト) ALE-L02-WHITE

B00ZT6LUPY

5インチ中盤 Zenfone2・4万弱

ZenFone2「ZE551ML」「ZE550ML」「ZE550CL」の種類別レビューまとめ(随時更新)
ZenFone2が5月16日に日本でも発売になりました。 日本ではフルハイビジョンのZE551MLがCPU2.3GHz、RAM4GBと,1....

Zenfone2は国内で3種類、輸入版もあります。初めての格安SIMなら国内の正規品で一番、安いやつがお勧めです。

Zenfone2 関連エントリー

【国内正規品】ASUSTek ZenFone2 ( SIMフリー / Android5.0 / 5.5型ワイド / デュアルmicroSIM / LTE ) (レッド, 4GB/32GB) ZE551ML-RD32S4

B00W3MLR7S

6インチ AscendMate7

AscendMate7とZenfone2のスペックと実機比較
先月はZenfone2を今月はAscendMate7を使っています。 2つのSIMフリー機を比べてみます。

6インチはNexus6というすばらしい端末もありますが、値段の面でAscendMate7をオススメします。

ただ、最近、ちょっと値上がり傾向にありますね。

AscendMate7 関連エントリー

Ascend Mate7 ホワイト

B00QWN4JII

契約更新月を知る

キャリアは2年縛りで、契約更新月以外に解約すると1万円近いお金がとられてしまいます。

いつ自分が無料で解約できるのか調べてみましょう。

≪解説≫【docomo解約】

≪解説≫【au解約】

≪解説≫【Softbank解約】

自分の通信量を知る

キャリアの通信量は下記のやり方で、確認することができます。月末に確認してみるのも一つですね。

ご利用データ量の見方を確認する | My SoftBank(オンライン)での料金確認・各種手続き方法 | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

データ通信量確認方法(My docomo) | 料金・割引 | NTTドコモ

auお客さまサポートアプリ | auお客さまサポート

僕は、家ではWi-Fiなので、通信1GB程度で間に合っています。

使う会社と料金プランを決める

使う通信会社を決めます。

DMMmobile

SIMのみで通信量が安いのはDMM mobileです。

細かく通信量が設定されているのもいいですね。

mineo

今後、auとdocomoの両方のネットワークを使えるようになるmineoも魅力的です。

移行する

今までのキャリアのSIMで通信ができなくなるタイミングとSIMが届くまでとのタイムラグで2日、通信ができなくなる可能性があります。

MNP予約番号をとる

自分が使っているキャリアに電話をして、MNP予約番号をとります。有効期限は15日です。

こちらを参考にしてみてください。

『MNP予約番号』って何?取り方の手順は?
10年ほど使っていたauの更新月なので、この度、DMMmobileに乗り換えることにしました。 iPhoneは一括で買っていてauスマート...

申し込む

ネットから申し込みます。大体15分もあればできます。ここはキャリアと違って時間がとられないのが楽なんですよね。

キャリアの場合、店舗まで行って契約の話をして1時間ぐらいかかることはざらにありますからね。

15分でできるDMMmobileに申し込み方法・手順
10年間使ってきたauからDMMmobileに乗換えをしました。理由は月々の維持費が高く感じたからです。 外では1GB程度しか...

届いたSIMを入れて設定を行う

端末セットで購入している場合は、SIMも入って設定がされた状態で届きますが、自分でスマホを用意する場合は、自分で入れて設定をする必要があります。

こんな感じになります。

Zenfone2にSIMカードを入れてみた
輸入したZenfone2(ZE550ML)に DMM mobileのSIMを入れました。 日本版のZenfone2も同じようです。 購入はE...
【honor 6Plus】SIMとSDカードと初めにやっておきたい設定
honor 6Plus はSIMフリーなので楽天モバイル以外でも使用可能です。 DMM mobileの設定、microSDカー...
スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト