15分でできるDMMmobileに申し込み方法・手順

Screenshot

10年間使ってきたauからDMMmobileに乗換えをしました。理由は月々の維持費が高く感じたからです。

外では1GB程度しか使わない自分には通話を入れて月1,576円で十分でした。

それではDMMmobileの申し込みの手順を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

用意するもの・決めておくこと

クレジットカード

毎月の使用料を支払います。わが家はできるだけお金は楽天カードを使って、年末においしいお肉を食べようと画策中です。

家計簿はZaimに連携して自動的に記録してもらいます。

MNP予約番号

これまで使っていた電話番号を使いたい場合はMNPの予約番号が必要です。

MNP予約番号の取得方法については前回のブログに書いてあります。

『MNP予約番号』って何?取り方の手順は? | 家事楽

SIMのサイズを決めておく

今使っている、もしくはこれから使いたいスマホのSIMの大きさを調べておきましょう。

僕のSIMのサイズのお勧めはnanoSIMです。nanoSIMなら、アダプターを購入すればどのSIMにも合わせることができます。

【au】iPhone6のSIMをXperiaZUltraのSIMに入れてみた | 家事楽 

DMMmobileだとSIMのサイズ変更に3000円がかかります。

DMM mobile契約途中で、SIMカードのサイズを変更できますか? DMM mobile(格安スマホ/SIM) DMMヘルプ

さらに手間と時間がかかるので、nanoSIM+アダプターの方が楽です。

ただ、違うSIMをはめて何かあった場合の保証はわからないので、自己責任でお願いします。

プラン・データ通信の選択

通話SIMプラン…普通に電話が使えるプランです。SMSも使用可能です。

データSIMプラン…データのみ使用可能なプランです。IP電話と契約することで、電話機能を使えないことはありませんが、電話を使いたい場合は通話SIMの方が無難だと思います。

僕は普段、家ではWi-Fiで外ではLINEとTwitter、RSSを読む程度なので1GBでちょうどいいです。

DMMmobileのプラン別金額!auとの比較もあり! | 家事楽DMMmobileのプラン別金額!auとの比較もあり! | 家事楽

全体の流れ

契約内容選択⇛お客様情報の入力⇛メールにてクレジット登録⇛本人証明です。すごく簡単です。

それでは一つ一つ見てみましょう

契約内容選択

まずはここからサイトに入って新規申し込みをクリックします。

 

プラン選択をします。

Screenshot

お客様情報入力

Screenshot

MNP予約番号や個人情報を入力していきます。

Screenshot

※月々1576円!

申し込みを完了したら、メールが送られてきます。メールにきたアドレスから入ります。

クレジット登録

クレジットカード番号を入力します。

本人証明

免許証や健康診断などの写真をアップロードします。スマホからでも可能です。僕は免許証を使いました。

以上で終了です。本人認証が終わり次第連絡が来ます。

あとがき

MNP予約番号の問い合わせとあわせて30分程度で、乗換えができるんですね。

10年間auありがとう!

DMMさん宜しくお願いします!

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

【DMMmobileはこちらから】

 

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト