健康状態と子供の成長記録に「100年日記」

2017-10-01_17_42_45

先日、妻のお腹にひどい湿疹ができて受診しました。受診した際に、先生から「いつからできましたか?」「最初はどういった症状でしたか?」「写真はありますか?」などいろいろな質問がありました。

きちんと記録していないと具体的にいつから起きたかなど曖昧な情報しか話せなかったりします。記録するためのアプリを探していたら「100年日記」というものを見つけました。

関連今年こそ日記を書こうと思ったら10年日記がお勧め!

スポンサーリンク
スポンサーサイト

100年日記のいいところ

100年日記」はiphoneのアプリです。このアプリのいいところは以下の通りです。

  • Evernoteと同期が可能
  • 一覧表示が見やすい
  • 写真が保存できる
  • 同じ日で定点観測ができる

Evernoteと同期が可能

スクリーンショット 2017-10-01 19.25.42

iphoneやAndroidのアプリを使っていると、その端末を使うのをやめた時に今までのデータが見れなくなる可能性があります。。大事な記録はできるだけ端末以外にもデータを保存しておきたいところです。記録の保管庫としてEvernoteを使っています。

100年日記」では記録した内容をEvernoteに同期できます。100YearDiarySyncというノートブックが自動で作成され日付ごとのノートが作成されます。

作成されたノートをEvernote側から編集すると、アプリ側に反映されます。双方向同期ができるのがいいですね。

見やすい

Evernoteに直接書くこともできますが、このアプリを使った方が一覧になって見やすいです。

「カレンダー」タブをタップするとカレンダー表示から、その月の内容を一覧にして見ることができます。Evernoteの場合、ひとつひとつノートを開かないといけませんが、アプリだと一覧で見ることができます。

2017-10-01_17_43_00

病院でいちいち一つずつノートをタップして…ってめんどくさいですからね。

写真も一緒に残せる

僕はWorkFlowyを使って日記を書いています。ただ、WorkFlowyだと写真を簡単に残すことはできません。このアプリは写真を3枚まで一緒に残すことができます。湿疹ができた時は撮影しておくといいでしょう。病院の先生からどういう状態だったか聞かれることがあります。

関連続けられる!WorkFlowyを使った日記の書き方

同じ日という定点観測ができる

2017-10-01_17_42_45

100年日記は2017年の10月1日、2018年の10月1日…と10月1日を一覧にすることができます。

毎年、体調が悪くなりやすい時期があるでしょう。記録をしておくと、「この時期にこういう兆候が出てくると体調が崩れる」というような傾向がわかるかもしれません。

また、子供の写真を残しておけば成長記録にもなります。1年ごとの成長の記録を取ることができます。僕はWorkFlowyでこのようなやり方で記録を取っていましたが、子供の成長記録と健康については写真も残しておける方がいいと思い「100年日記」に記録を残すようにしました。

関連【コラム①】WorkFlowyに活かす10年日記で学んだ縦に切り取るという感覚

そのほか便利機能

定型文を登録することができます。こんな感じで記録することができます。娘ちゃんのうんちが出たかどうかも記録できます。

2017-10-01 17.45.11

2017-10-01 17.44.41

また、日記に残した写真を一覧で見ることができます。

2017-10-01_17_43_04

あとがき

使い始めて一週間ですがかなり気に入っています。もともと紙媒体の10年日記で日記を書き始め、WorkFlowyに移行したという経験があり、こういう来年書く時に見返せるというのが好きなんですよね。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト