MacBook・MacBook Pro・MacBook Airどれがいい?

Scrapboxの僕が使用しているUserScript

スポンサーリンク

Scrapboxの魅力の一つにUserScriptを使うことでカスタマイズが可能という点があります。非常に自由度が高いです。

ScrapboxのUserScriptのやり方

左上のメニューの『Edit Profile』からExtension→UserScriptをEnabledにします。

Image from Gyazo

『自分のページ』にコードブロック記法を入力することで反映されます。『Settings』ではなく『自分のページ』です

『自分のページ』は『Edit Profile』→『Profile』で確認ができます。

UserScriptを作成した後はブラウザを一度再読み込みしたほうがいいでしょう。(⌘+R)

自分にだけ有効です。メンバーやゲストには効果がありません。

 参考 UserScript – Scrapbox ヘルプ

時間のスタンプを変更

ScrapboxではCtrl+tでタイムスタンプを押すことができます。Ctrl+tを連打することでフォーマットが変わります。

2018/7/24

[2018/7]/24

2018/7/24 21:13

UserScriptを変更することでコードを変更することが可能です。

僕は『[2019/1/9] 8:12 』というフォーマットで入力しています。日付をLinkしています。日付のページでライフログを取っています。また、すぐに文字を書けるように時間の横にスペースを入れています。

 参考 Scrapboxでライフログを取る

タイムスタンプの拡張についてはこちらの説明がわかりやすいと思います。

 参考 タイムスタンプの拡張 – Scrapbox研究会

WorkFlowyからの移行

WorkFlowyで書いたものをコピペすると段差が大きくなって見にくいです。

その段差を整えるためのUserScriptです。

Image from Gyazo

 参考 WorkFlowyからのペーストをそれなりに整形するポップアップメニュー – Scrapbox研究会

Scrapboxについてもっと深く知りたいならこちらの本がおすすめです。

Scrapbox
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ