MacBook・MacBook Pro・MacBook Airどれがいい?

Scrapboxに動画を貼り付ける!YouTubeとVimeo比較

スポンサーリンク

Scrapboxに動画を貼り付ける!YouTubeとVimeo比較

ScrapboxではYouTubeとVimeoの動画を貼り付けてそのまま再生することができます。

僕は1日のページや日記に動画を貼り付けています。

 参考 Scrapboxで日記を書く

ここではYouTubeとVimeoを比較をしてみます。

どちらもURLを貼るだけ

YouTubeもVimeoもScrapboxにURLを貼るだけで、動画が自動で表示されます。非常に簡単に動画を貼り付けることができるのはいいですね。

YouTubeは無料で制限なし

Image from Gyazo

  • 画質が少し落ちる
  • 容量の制限なく無料

YouTubeは圧縮してからアップされるようで画質は元の動画より落ちます。ただ、容量の制限なく無料で使用できます。

公開したくない動画は『非公開』にすれば自分や指定した人だけがみることができます。ただ、『非公開』だとScrapboxにサムネイルは表示されずにこんな感じになります。

Image from Gyazo

『限定公開』ならサムネイルは表示されます。

Vimeoは画質がいい

  • 画質はそのまま
  • 容量の制限がありさらに維持費がかかる

こちらも『非公開』ではサムネイルは表示されませんでした。

Vimeoはそのままアップされるので画質は綺麗です。ただ、有料で、容量にも制限があります。

無料では週500MG・年間5GB制限です。ちょっと少ないですね。

有料の中で一番安いプランでは年間8400円で、週5GB・年間250GBまでです。

Image from Gyazo

 参考 Vimeo

Porterとの相性はイマイチ

動画はScrapboxのアプリ『‎Porter』との相性はイマイチです。動画のあるページを開くと挙動がおかしくなります。

タップしても文字が書けませんし、『非公開』の動画は再生することができません。

Scrapboxをiphoneで使うにはPorterが便利
Scrapboxをiphoneで使うにはPorterが便利パソコンで使うには非常にいいScrapboxですが、スマホ・タブレットのブラウザではあまり使い勝手が良くありません。iphoneでは『‎Porter』というアプリがものすごくい...

Scrapboxについてもっと深く知りたいならこちらの本がおすすめです。

Scrapbox
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ