新型iPad mini5が発売!旧型やiPadとスペック比較!

MediaPad M5 lite(8インチ)をMediaPad M5・iPad mini(2019)と比較

スポンサーリンク

Image from Gyazo

8インチのタブレットは10インチレベルのタブレットに比べるとコンパクトで持ちやすく、それでいてスマホより大きいので漫画や電子書籍を読むのに適しています。

Huaweiからコスパの高い8インチタブレット『MediaPad M5 lite』が発売されました。

去年発売されたMediaPad M5と、今年Appleから発売されたiPad mini(2019)とのスペックを比較してみます。

値段比較

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
Wi-Fi版 24,000円 36,000円 50,000円〜
LTE版 29,000円 65,600円〜

MediaPad M5 liteの一番の魅力はなんといっても値段の安さですね。Wi-Fi版が24,000円、LTE版が29,000円ほどです。iPad mini(2019)に比べて半額です。

特にLTE版になると通常1万円近く値段が上がることが多いですが、MediaPad M5 liteは5000円しか変わりません。

(金額はAmazon参照)

CPU比較

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
メーカー Huawei Huawei Apple
発売日 2019年 2018年 2019年
OS Android Android iOS
CPU Kirin710 Kirin 960 A12
Antutuスコア 13万点 18万点 36万点
RAM(メモリ) 3GB 4GB 3GB
ストレージ 32GB 32GB 64GB・256GB
microSD ×

MediaPad M5 liteのメモリは3GBで、CPUがKirin710…Antutuスコアではだいたい13万点ほどです。Antutuスコアとは簡単にいうとCPUのパワーを数値化したものです。高いほどサクサク動きますが、6万点ぐらいを越えれば普通にネットをやる分には問題ありません。

3Dゲームをすると言った用途ならiPad mini(2019)などの方がいいですが、ネットや動画を見ると言った用途ならMediaPad M5 liteで十分です。

ディスプレイ比較

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
大きさ 8インチ 8.4インチ 7.9インチ
解像度 1920×1200 2560×1600 2,048 x 1,536
画素密度 283ppi 359ppi 326ppi

ディスプレイの縦と横の比率は16:10です。YouTubeを見るのには良さそうですね。逆にKindleなどは4:3のiPad mini(2019)に比べると上下に帯が少し多く出るでしょう。

画素密度は283ppiとこの3つで比べると低いですが、10インチ前後のiPadと同じぐらいなので決して画質が悪いわけではありません。

サイズ・重さ比較

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
122.2mm 124.8mm 134.8mm
204.2mm 212.6mm 203.2mm
厚さ 8.2mm 7.3mm 6.1mm
重量 310g 320g Wi-Fi版 300.5g
LTE版 308.2g

重さは310gです。iPad mini(2019)に比べると少し重いですが、MediaPad M5に比べると10g軽いですね。

カメラ比較

Image from Gyazo

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
アウトカメラ 1300万画素 1300万画素 800万画素
インカメラ 800万画素 800万画素 700万画素

その他比較

製品 MediaPad M5 lite MediaPad M5 iPad mini(2019)
Wi-Fi ac対応
指紋認証 顔認証 前面 Touch ID
専用のペン × × Apple Pencil(第1世代)
スピーカー 上下 上下 片側
ポート microUSB USB Type-C Lightning

指紋認証はありません。顔認証のみです。iPad ProのFace IDとは異なり、多分写真などでもロック解除できると思います。顔認証だけでどれだけ使い勝手がいいのか未知数です。

写真でもロック解除できました。顔認証だけでも意外と悪くありませんでした。ただ、画面をダブルタップでスリープ解除ができればもっと良かったなと思いました。

スピーカーは上下にあります。iPad mini(2019)は片側だけです。

スペック表を見て唯一残念なのがmicroUSBという点ですね。最近はUSB Type-Cが多いですからね。上下気にせず充電できたらよかったんですけどね。

ひかりTVショッピングで買いました

ネットサーフィンをしたりYouTubeで動画を見たり、電子書籍を読むといった用途であまり高いタブレットは必要ないという人にオススメです。

僕はひかりTV ひかりTVショッピングでMediaPad M5 lite 8を購入しました。

金曜と土曜はd払いで支払えばdポイント還元してもらえます。

レビューはこちら

MediaPad M5も悪くはなかったです。

iPad mini(2019)のレビューはこちら