10.5インチのタブレットGalaxyTab S 10.5がコスパ高!

すべての写真-392

10.5インチのiPad Proが発売されました。同じ大きさのAndroidのタブレットにGalaxyTab S 10.5があります。数年前に発売されたタブレットですが、まだまだ問題なく使えます。

我が家では半年以上使っている妻のお気に入りのタブレットです。画面がめちゃ綺麗な2万円台で購入できるコスパが高いタブレットです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

外観

外観で特徴的なのが、ホームボタンの位置です。このように横においた状態で使うのが基本になります。

すべての写真-392

上部に電源ボタンと音量ボタンがあります

すべての写真-395

右サイドはmicroUSBとSIMスロット、SDスロットとスピーカーがあります
すべての写真-394 

左サイドはスピーカーだけです

すべての写真-393

下部には何もないので写真は省きます。

背部はカメラなどがあります。

すべての写真-396

 

画面の大きさ

すべての写真-397

横置きした状態でKindleで漫画は問題なく読めます。字が小さいという感じはありませんね。

すべての写真-400

縦置きした状態で8インチのタブレット、5.5インチのmoto Zとのサイズ比較です。こう見るとかなり大きいことがわかりますね。

画像は現在1・2巻Kindleが無料のアゲイン!!です。

レビュー

画面がめちゃ綺麗です。Galaxyの有機ELは発色が違いますね。10インチ前後でこんなに美しいタブレットは他にはないでしょう。

我が家では妻と娘ちゃんがお気に入りです。妻はwebを見たり、d-マガジンを読んだり、、娘ちゃんが動画を繰り返し見たりしています。

サイズが大きいので見やすいです。サイズ感としてはB5サイズより少し小さいぐらいです。ただ、470gと若干重いので、持ち歩くタブレットとしてはあまりお勧めできません。持ち歩くなら、8インチ台のタブレットがお勧めです。

関連 GalaxyTabS2 8.0が大好きな件

また、ホーム画面が横にあるので、縦に持って使うのにも向きませんね。タブレット台に乗せて使用するのがいいです。

指紋認証はイマイチなので使っていません。

auモデルとWi-Fiモデルがありますが、auモデルの方が安いです。中古だと2万円台で購入できます。中古ではありますが、なかなかコスパはいいのではないでしょうか。Wi-Fiモデルは若干値段が高いです。

動きはまぁまぁ

すべての写真-391

Antutuベンチマークは55870でした。5万点あれば日常使いならそれほど気になりません。やっぱり最新機種に比べると若干、動きがもっさりする感じはありますが、許容範囲です。

アプリによっては、反応がイマイチなものもあります。例えば、Panasonicの全録DIGAのアプリの反応がイマイチで使い物になりませんでした。

関連 「テレビ」が変わる!全録DIGA(DMR-BRX2020)を1週間使ってみたレビュー

Kindle、d-マガジン、Chrome、YouTube程度なら大丈夫です。

スピーカーは音が小さい

スピーカーは音量が小さい感じがしますね。MediaPad M3のようにスピーカーに期待して購入するにはお勧めできません。

関連 『MediaPad M3』レビュー!非常にいいお勧めタブレット!

バッテリーは減りが早い

iPadやHuaweiのタブレットを使っていると、タブレットはバッテリーの持ちがいいイメージがありますが、Galaxyのタブレットはバッテリー持ちはよくありませんね。普通に減っていきます。使い方によりますが、2日に1回ぐらい充電は必要な印象ですね。

スペック

スペック表です。現在、Android6.0.1です。

製品 GALAXY Tab S 
メーカー SAMSUNG
発売日 2014年
OS Android 4.4
CPU Exynos 5
RAM(メモリ) 3GB
ディスプレイ 2560×1600
大きさ 10.5 有機EL
画素密度 288ppi
ストレージ 32GB
アウトカメラ 800万画素
F値
インカメラ 210万画素
バッテリー
重量 465g
177.3mm
247.3mm
厚さ 6.6mm
外部メモリ
Wi-Fi ac対応
指紋認証 ホーム
防水 ×
ポート microUSB

あとがき

Galaxyのタブレットはほんといいですねー僕の愛用はGalaxy Tab S2、妻はGalaxy Tab S10.5と二台ともGalaxyです。タブレットはGalaxy、スマホはHuaweiがコスパが高くていいなと思います。

関連 まとめ 僕が実生活で使っている現在一軍のガジェット・アプリ

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト