Venue 8 7000、Xperia Z3 Tablet Compact、Nexus9、iPad mini3のスペック比較してみた

NewImage

去年から発売が噂されていた、高機能カメラが魅力のタブレットVenue 8 7000がCES2015で発表されたようです。

8インチ帯のタブレットとして、Xperia Z3 Tablet Compact、Nexus9、iPad mini3と一緒に比較表にしてみました。

写真引用IDF 2014 : Dell Venue 8 7000, une tablette très fine qui intègre l’Intel Realsense – Tablettes – CowcotLand

ツイッター(@dejidoku)、Facebookページコレイイ・家事楽フォロー大歓迎のむのんです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

比較表

モデル Venue 8 7000  Xperia Z3 Tablet Compact Nexus9 iPad mini3
発売日 2015年初頭 2014年11月7日 2014年11/3発売 2014年10月
OS Android4.4 Android 4.4 Android5 iOS8
CPU Atom Z3580 2.3GH Snapdragon 801 2.5GHz 64bit Tegra K1 2.3G A7
4コア 4コア 2コア
メモリ 2GB 3GB 2GB 1GB(非公表)
ディスプレイ 2560×1600 1920×1200 2560×1600 2,048 x 1,536
大きさ 8.4インチ 8インチ 8.9インチ 7.9インチ
画素密度 359ppi 283ppi 288ppi 326ppi
ストレージ 16GB 16GB/32GB 16/32GB 16/64/128GB
カメラ 800万画素 810万画素 800万画素 500万画素
RealSense Snapshot Depthカメラ
バッテリー 不明 4500mAh 6700mAh
重量 306g 270g 425g 331g
124.4mm 123.6mm 151.8mm 134.77mm
215.8mm 213.4mm 226.6mm 200m
厚さ 6mm 6.4mm 7.87mm 7.5mm
外部メモリ 512GBまで 128GBまで
値段 399.99$ 16GB 41500円 16GB 43092円 16GB 42800円
32GB 46595円 32GB 49572円 64GB 53800円
128GB 64800円

XperiaZ3Tabletcompact、Nexus9の値段は2015/01/15現在のAmazonでの価格

Venue 8 7000

カメラにIntel RealSense技術

Intel RealSense技術を搭載する世界初のタブレット端末です。

といっても、何が凄いのかがこの言葉からは全くわからないので、どういうことができるかというと…

写真をとってピントがずれてしまった…その場合でも、写真のピントを合わせたいところをタップするとそこに合うというわけです。

カメラが3つついていて、3Dで捉えることができるんですね。

液晶が綺麗

有機ELディスプレイで、同じ8〜9インチのタブレットを比較してみても画素密度が頭ひとつ出ています。

薄くて軽い

軽さではXperiaZ3Tablet compactに30gほど劣っていますが、薄さでは6mmとかなり薄いです。

発売元のDellでは、世界最薄のタブレットと謳っています。

値段

米国では400$となると…日本では5万弱でしょうか。

発売日

アメリカではすでに発売されています。日本では2015年の初めに発売ということですね。

比較してみて

8インチゾーンのタブレットでは防水機能を求めるならXperia Z3 Tablet compact、

カメラの機能、液晶の綺麗さを求めるなら、Venue 8 7000ですね。

Androidの一つの魅力のSDカードが使えないという点でNexus9は☓ですね。

iPad mini3は、Appleがやる気が無い…iPad Air2に力を入れていますからね。割高感が否めません。

わが家ではうちの奥さんも使うタブレット用に購入もありかなと思っています。

あとがき

今年発売されるもので欲しいガジェットは

  • Venue8 7000
  • XperiaZ4 Ultra      XperiaZUltraから買い替え
  • XperiaZ4 Tablet Ultra 噂段階ですが12.9インチの大型タブレット
  • ニンテンドー3DS 先日、発表になった、ファイアーエムブレムifとゼノブレイドクロスを通勤にやりたい!

ここらへんが気になっています。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

【関連】

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト