花粉症に効く市販薬(OTC)を薬剤師が比較!

【2019年】iPadの選び方!種類別に比較!おすすめを紹介(iPad Pro12.9・11・10.5/iPad/iPad mini)

スポンサーリンク

Apple Storeで今発売されているiPadは、iPad Pro 12.9(第3世代)・iPad Pro11インチ、iPad Pro10.5インチ、iPad9.7インチ、iPad mini4です。

全てを使用したことのある僕がどれがおすすめか比較してみます。

iPadスペック比較表

今、Apple Storeで販売されているiPadを比較してみます。

iPad Pro 12.9 iPad Pro11 iPad Pro 10.5 iPad iPad mini
世代 第3世代 第1世代 第1世代 第6世代 第4世代
発売年 2018年 2018年 2017年 2018年 2015年
大きさ 12.9インチ 11インチ 10.5インチ 9.7インチ 7.9インチ
CPU A12XFusion A10X Fusion A10 A8
メモリ 1TBのみ6GB
そのほかは4GB
4GB 2GB 2GB
Antutuベンチマーク 55万点 55万点 28万点 20万点 8.4万点
高さ 280.6mm 247.6mm 250.6mm 240mm 203.2mm
214.9mm 174.1mm 174.1mm 169.5mm 134.8mm
厚さ 5.9mm 5.9mm 6.1mm 7.5mm 6.1mm
重さ(Wi-Fi版) 631g 468g 469g 469g 298g
重さ(Wi-Fi・Cellular版) 633g 468g 478g 478g 304g
Apple Pencil Apple Pencil(第2世代) Apple Pencil(第1世代) ×
Smart Keyboard Smart Keyboard Folio Smart Keyboard ×
スピーカー 4つ 2つ
認証 Face ID Touch ID
第2世代
Touch ID
第1世代
イヤホンジャック × ×
端子 USB Type-C Lightning

メモリは人に例えると作業机の大きさです。大きいほどいろいろな書類などを置いておくことができます。iPad Proは全て4GB以上です。iPad Pro12.9インチのストレージ1TBだけがメモリ6GB積んでいます。iPadとiPad miniは2GBです。

AntutuベンチマークはCPUの処理速度を数値化したものです。一番低いiPad miniでもネットをするぐらいなら体感的には遅いという感じはほとんどありません。

サイズは石版コンパクトなのがiPad mini、一番大きいのがiPad Pro 12.9です。

iPad Pro11は11インチとディスプレイは大きいですが、重さはiPad Pro 10.5や普通のiPadとほとんど変わりません。

サイズの大きいiPad Pro 12.9

iPad Pro12.9は2015年に第1世代、2017年に第2世代が発売されました。そして、2018年には大幅なアップデートが行われTouch IDからFace IDに変わり、USB Type-Cになり、Apple Pencilも新しいものに変わりました。

iPad Pro 12.9を世代別比較』にて第1世代から第3世代の比較をしています。

iPad Pro 12.9はとても大きいです。コミックを開いたときと同じぐらいの大きさがあるので漫画を読むのには最適です。また、画面が広く絵を描くのにも適しています。

Split Viewで2画面にして使う場合も12.9インチがいいです。

ただ一方、大きすぎて取り回しは決していいとは言えません。大きさについては『iPad Pro12.9(2018年)の大きさをiPad miniやiPad Pro11・漫画本などと比較』にてまとめています。

僕は1年ほど第1世代のiPad Pro12.9を使っていました。最初の頃は画面が大きくて非常に快適だと思って使っていましたが、大きくて重いので徐々にさわる回数が減っていきました。

iPad Pro 12.9はこんな人におすすめ

  • ハイスペックで大きいタブレットが欲しい
  • Split Viewを多用する
  • 絵を描く
  • 漫画・雑誌を読むことが多い
  • 使用は家が多い

サイズとバランスがいいiPad Pro11

iPad Pro11は2018年に売されたベゼルレスタイプのiPad Proです。11インチのサイズながら普通のiPadとほとんど大きさは変わりありません。

今、メインで使っていますが、大きさと重さのバランスのいい端末だと思います。『【レビュー】iPad Pro 11インチは使いやすい!大きさ・重さのバランスがいい!』でレビューを書いています。

kindleや漫画も両開きで読むことができますし、PDFにして何か描くにも小さすぎるということはありません。購入前にiPad Pro12.9が「重い」「大きすぎる」と少しでも思った場合は、iPad Pro11の方がいいと思います。

サイズ感については『iPad Pro11(2018年)の大きさをいろいろなものと比較』でまとめています。

iPad Pro11はこんな人にオススメ

  • ハイスペックなタブレットが欲しい
  • 家でも外でも使いたい

指紋認証が使えるiPad Pro10.5

iPad Pro10.5は2017年に発売されました。ベゼルレスタイプではありません。Apple Pencilも第1世代です。

サイズは10.5インチで普通のiPadやiPad Pro 11よりも少し大きいです。重さは変わりません。

iPad Pro 10.5インチ(2017年)をレビュー! Apple Pencilの書き心地が抜群!』でレビューを書いています。

個人的な使用感はiPad Pro 11よかったですが、まだすべてのアプリが新型iPad Proに対応しているわけではありません。使いたいアプリが新型に対応していなかったり、指紋認証が必須という方はiPad Pro 10.5でもいいかもしれません。

iPad Pro 10.5はこんな人におすすめ

  • 使いたいアプリが新型に対応していない
  • 指紋認証が必須でハイスペックな機種が欲しい
  • 家でも外でも使いたい

安いiPad

iPadは2018年の第6世代になり、Apple Pencil(第1世代)に対応になりました。描き心地はiPad Proには及ばないですが、それでもメモをとったりするには十分です。

最新のiPad Proの半額以下で購入できるのもいいところですね。

iPad(2018年)をレビュー!iPad Proとも比較』にてレビューを書いています。

iPadはこんな人におすすめ

  • コストを抑えて最新のタブレットが欲しい
  • Apple Pencilを使いたい
  • 家でも外でも使いたい

持ち運びが便利なiPad mini

iPad miniは2015年に第4世代が発売して以来、発売が止まっています。2019年の春頃に新型のiPad miniが発売は噂されていますが、どうなるでしょうか。今買うならもう少し様子を見てもいいかもしれません。

2018年にiPad mini4を買い直して使ってみましたが、問題なく使えました。コンパクトで持ち運びがしやすく僕はとても好きなサイズです。家で使うときもずっと使いたくなるちょうどいい大きさです。

ただ一点気になったのはTouch IDの感度の悪さです。正直、使い物にならないぐらい反応が悪かったです。同じ第1世代Touch IDでも2018年に作られたiPadとは違う印象を受けました。

おすすめ

  • 外での利用が多い人
  • スペックを求めない人
  • 指紋認証が悪くても気にならない人
iPadmatome
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ