たすくまがこう進化してくれたら嬉しいをまとめてみました!

今年買って一番良かったアプリは、間違いなくたすくまです。

生活になくてはならないものとなりました。そんなたすくまですが、より良くなってほしいという願いも込めて、こういう機能がついたらいいなを書いていきます。

Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.07.20時点)
posted with ポチレバ

 

見積もり時間を反映しないタスク

例えば、通勤中に読書をする場合、通勤30分 読書20分と設定すると、全体として50分のタスクとしてカウントされてしまいます。

この場合、読書20分のタスクは全体への影響をしないタスクとして組んでもらえれば、マルチタスクも作りやすくなります。

たすくま作者さんから、検討中という返答を頂いています。

URLスキームからリピートタスクの起動

先日紹介したURLスキームでネットや休憩などの割込みタスクの追加は結構便利で、よく使っています。

ただ、残念なことにタスクでの追加なので、そのままではリピートタスクとして統計を取ることはできません。

あとからいちいちリピートタスクとして追加しないといけません。これが一手間なので、リピートタスクを直接、起動できるようなURLスキームがあればいいですね。

IMG 0797

新規タスクのリピートにするかしないかの問い

新規タスクが終了すると、毎回、リピートの確認があります。慣れてくるとこの毎回の確認に煩わしさを感じます。

最初のうちはリピートタスクを増やすためにいいのですが、一週間ぐらい使ったら、この毎回の確認はなくなると煩わしさが減りますね。

僕は、リピートタスクにしたい場合、タスクから作成し、すぐにリピート回数なども設定するので、この確認はいらないなーと感じています。

IMG 0799

瞬時レビューの選択するものを増やす

終わったら毎回瞬時レビューで聞いてくれます。これも毎回出すか、出さないか選べる設定でいいと思います。

僕としては、○・☓ではなく、リピートタスクごとに選択できるようにしてもらえると嬉しいです。

例えば、トイレというタスクだったら⇛快便、硬い、痛い、腹痛、下痢

睡眠というタスクだったら⇛快眠、トイレに起きる、寝苦しい…などというに、自分で複数の選択肢を作成し、選べるようになると、ルーティンの瞬時レビューもさらに捗るように思います。

IMG 0798

あったらいいな

ここからは、難しいでしょうが、こうなったらいいなってところです。

Macでのデスクトップアプリ

結構、パソコンの前に座っている時間も多いですし、何よりキーボードの方が文字の入力も早いので、iPhoneとクラウド同期ができればいいですね。

毎月、1000円ぐらいなら出します。時間の価値を考えれば、もっと価値が有るかもしれません。

Androidバージョン

たすくまをやるために、iPod touchを購入しました。今は、iPhone6にしていますが、これまたたすくまをやるために、iPhone6とXperiaZUltraの併用です。

個人的には、Androidの方が使い勝手がいいので、たすくまもAndroidでできるようにならないかなと思っています。

Androidだと、ウィジェットも使いやすいですからね。

 

常に一緒に…たすくまWatch

たすくマーにとっては、たすくまは常に傍らにおいておきたいものです。

「OK、たすくま」と言うと自動的にタスクの終了⇛開始をしてくれたり、「たすくま、読書 10分」と言うと自動的にタスクの追加をしてくれたり…

もちろん、時計としての機能や、バンドとしても睡眠状態や、脈拍を測って自動記録してくれたり。

そんなたすくまWatch…かなりコアな利用者向けですが、そんな商品ができたら、間違いなく買います。

 

あとがき

2014年一番の買い物は?と振り返ると、たすくまは間違いなく上位ですね。

開発者さんは大変ですが、そんなたすくまの磨きがさらにかかれば、嬉しいです。応援しています。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

 

[関連]

Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.07.20時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト