#たすくま を司令塔にする!チェックリストからアプリを開く

すべての写真-57

いつも外食をとる時は、たすくまのリピートタスク『外食』のタスクを実行しながらDayOneに記録しています。毎回、たすくまに外食のタスクを表示させているので、そこからURLスキームでDayOneを開けるようにしました。

たすくまが軸になって、他のアプリを開く…結構便利です。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

今回のエントリーの概要を見てみる

やり方

『リピートタスク』を開きます。右から左にスワイプすると、チェックリストの画面を開くことができます。(リピートタスクから開いてください。タスクを修正しても、リピートタスクには反映されません。)

写真 2016 09 06 19 42 27

右上の『ペン』→『新規項目』をタップして空白のチェックリストを作成後『完了』をタップします。何も入力されてない部分をタップするとチェックリストの設定画面が開きます。

写真 2016 09 06 19 43 21

『アプリ』を選択します。『アプリURLスキーム』と書いているところにアプリのURLスキームを入れます。

写真 2016 09 06 19 42 44

新 DayOne→ dayone2://

旧 DayOne→ dayone1://

DayOneのURLスキームです。こうすることで、チェックリストをダブルタップすると、DayOneを起動することができます。

ちなみに、タスクを実行する際にチェックリストの開き方は2つあります。タスクをダブルタップする方法と、タスクの詳細画面を右から左にスワイプする方法です。チェックリストがあるタスクは背景が灰色になっています。

写真 2016 09 06 19 44 32写真 2016 09 06 19 47 10

Kindleの場合は、

kindle://

がURLスキームです。Kindleのタスクを作って、たすくまから、Kindleを開き読む。終了時間が過ぎたら、たすくまに戻って、思ったことをメモをして終了。。なんてスマートなんでしょう!!!(興奮

URLスキームから開くと、開いたアプリの左上に「たすくまに戻る」ってでるのもいいですね。

純正アプリはURLスキームが出来ません。お昼寝でタイマー使えたらいいのでURLスキームが使えていいタイマーアプリがあればいいのですが。

目標など

目標を毎日、見返すようにしています。今までは、たすくまのタスクスタート→MacでWorkFlowyを開いて確認だったんですが、iphoneでそのままやった方が早いことに気づきました。

WorkFlowyのURLを先ほどのチェックリストのところに入れることで、アドレスを開くことができます。ただ、WorkFlowyだと思った以上に時間がかかりました。Evernoteのクラシックノートリンクの方がいいですね。

クラシックノートリンクはhttpsではなく、evernote:からアドレスが始まります。

写真 2016 09 06 19 46 13

Mac上でEvernoteを右クリックしてoptionを押すと『クラシックノートリンクをコピー』ができます。(WindowsならCtrlキーを押しながら)それを先ほどのURLの部分に入れるEvernoteのノートを開くことができます。

あとがき

iphone7は見送ろうと思っていましたが、Kindleを読むことを考えるとiphone7Plusもありかなぁとちょっと思っています。んーけど高いし、重いし5.5インチは中途半端だし悩むところです。来年のモデルは欲しいんですが。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト