iPhone6もPlusもZUltraにも使えるタブレット用角度調整スタンドで肩・首が楽!

IMG 0751

スマホ用に角度調整スタンドを購入しました。これがとてもいいんです!

ツイッター(@dejidoku)、Facebookページコレイイ・家事楽フォロー大歓迎のむのんです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

体の負担が減る

最近は、スマホが大きくなるのに伴って重みが増してきています。手でもつ場合も腕に負担がかかります。

手で持たないで、机の上に置いて見ようとすると、上から覗きこむような形になり、肩こりにつながります。

背中を丸め、顔を下に向ける姿勢は、ストレートネックという首の自然な歪曲を失う病気に繋がる恐れもあります。

角度調整スタンドを使うことで、負担を減らすことができます。

片付く

片付けの基本は『決まった場所に戻す』です。

スマホもその都度適当なところに置かれているよりも、置く場所が決まっていると雑然とした印象が減ります。

2つの角度調整スタンド

今回、AmazonのタブレットPCスタンド部門で1位のAnkerのものと、5位のサンワサプライの2つを購入して比較してみました。

比較表

製品 Anker サンワサプライ
重さ 172g 74g
シリコンなし 14mm 13mm
シリコンあり 12mm 8mm
値段 1199円 1210円

IMG 0745

IMG 0740

IMG 0734

角度調整方法

IMG 0735

横についているボタンを押すことで、自由に角度を調整することができます。最初、わからずに無理やり開こうとして、壊しかけました^^;

サンワサプライは持ち運び

プラスチック製で軽いので持ち運びに便利です。外で使う用途がある際はこちらのほうがいいでしょう。

Ankerは安定感が上

重さがありずっしりしています。家でのみ使う場合はこちらをお勧めします。

簡易ノートパソコン

キーボードがあれば、簡易ノートパソコンとしても使用できます。

キーボード318g+スタンド 74g+XperiaZUltra 214gで600g程度の簡易ノートパソコンの出来上がりです。

僕は、会議や勉強会の内容をEvernoteに記録するのに使用してみました。

IMG 0736

XperiaZUltraは6.4インチと画面が大きいので、結構、さまになります。

IMG 0739

アプリを使用すれば、EXCELなどの編集もすることもできます。

置いてみよう

iPhone6Plus

iPhone6Plus+サンワサプライのスタンドです。

ケース付きの状態でもおけます。きれいに溝にはまっていませんが、それでも安定しています。

下部のシリコン部分をとるとはまります。

IMG 0709

IMG 0756

iPhone6

Anker+iPhone6です。ケースはiPhone6Plusと同じものです。

Ankerの方が幅が大きいので、シリコンがあってもきれいにはまります。

NewImage

XperiaZUltra

画面が大きいので、半分以上出ていますが、意外と安定しています。後ろに倒れたりということはありません。

ipad用に作られているだけあります。

IMG 0714

これだけ大きいと、ずっと持っているとだいぶ負担がかかります。スタンドがあると楽です。

Kindle

IMG 0729

Anker+Kindleです。これまた見事にはまっていますね。

IMG 0730

サンワサプライは下部のシリコンをつけた状態だと↓のように浮いてしまいます。

シリコンを取るとはまります。

IMG 0732

あとがき

ipadなどのタブレットを持っている人はもちろん、スマホを使っている人にもお勧めです。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

[紹介]

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト