画面は綺麗だけど・・・VOYO Winpad A1 Plusレビュー!

すべての写真-1476

GearBestからVOYOPlus1を提供していただきました。レビューしていきたいと思います。


スポンサーリンク
スポンサーサイト

外観

左サイド

すべての写真-1477

左側にはUSBスロット イヤホンジャック 音量 電源 タッチパネルロックがあります

すべての写真-1484

右側には充電ボタン、USBスロット、microHDMI、SIMスロット(使用できません)があります。

画面はきれい

すべての写真-1480

フルHDでIPSディスプレイだけあって、画面はそれなりに綺麗です。

すべての写真-1474

R209HAに比べると視野角が広くて、傾けてもきちんと見ることができます。全く違います。

ただ、外では映り込みが多くてかなり見にくいです。

キーが特殊

すべての写真-1482

海外のキー配列なので、とても特殊です。エンターキーはなれないと打ちにくいですね。

すべての写真-1483

気になるのは、Enterキーが小さいのと矢印の横に .com というキーが配列されていることです。海外の方はそんなに .com と打つ機会がおおいんですかね?

スペースキーの右側にタッチパッドにするかどうか切り替えるキーもあります。間違ってここに触れてしまい、マウスカーソルがなくなってあせりました。サイドに切り替えできるスイッチがあるのでいりませんね。誤タッチの原因にもなりますし。

トラックパッドについても反応がいまいちですね。触れてるつもりはないのに触れてしまったり、スクロールがものすごい速さでなったりと使い勝手はよくありません。

このパソコンを使って改めて、Chromebook flipのキーボードのうちやすさ、トラックパッドの良さを感じました。

バッテリー

バッテリーの持ちはいまいちです。毎日充電は欠かせません。スリープ状態にしているから充電いいかなと思って次の日に開いたら起動しませんでした。

スリープでもバッテリーは減っていきますね。

209HAに比べてもかなり減る印象です。209HAは2日に一回の充電で使えていましたが、これは毎日充電しないといけません。

充電していると端末が熱くなるのもちょっと気になるところです。

比較

すべての写真-1437

これまで購入したChromebookとASUSのR209HAと比較してみます。

Chromebook Flip C100PA VOYO Winpad A1 Plus VivoBook R209HA
キーボード ×
トラックパッド ×
ディスプレイ
動き
Office Androidアプリとして 中国版インストールあり ×
ac対応 ×
重さ 890g 980g 1200g

ベンチマーク

すべての写真-1471

ドラクエ10でベンチマークを計測してみました。グラフィック設定低品質・解像度が640×480でスコア1672・・・重いという評価でした。

日常的な使い方だとそれほど問題ありませんが、ゲームには向きませんね。

総評

値段は安価でそれなりのスペックです。この値段でフルHDのIPS液晶のパソコンはなかなか手に入らないと思います。ただ、トラックパッド、キータッチを総合すると使い勝手はいいとは言えません。

中国版ではありますが、最初からOfficeが入っているのはいいですね。

2万円程度で購入できるのなら十分ありだとは思いますが、3万円弱だと他の選択肢があるのであまりコスパはよくありませんね。

GearBestでは4GBのVOYOPlus1では現在3万弱で発売されています。

あとがき

初海外製のパソコンでした。海外の方は、エンターキーは大きくなくてもいいんですね。よく使うからもっと大きい方が使いやすいと思うんですけどね。

というか、もう少し押しやすいところにEnterキーあってもいいように思うんですけどどうなんでしょうかね。

さて、、来週も新しいパソコンのレビューしますよ!(`・ω・´)シャキーン

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト