MediaPad M3 Lite10をレビュー!MediaPad M3とスペック比較!

IMG_20170611_151226.jpg

Huaweiの10.1インチタブレットMediaPad M3 Lite10を購入しました。なかなかいい端末です。

10秒でわかるMediaPad M3 Lite10ポイント紹介

  • スピーカーがいい
  • 動きもそれなり
  • 10インチタブレットではコスパ高い

ひかりTVショッピング;MediaPad M3 Lite 10 icon

スポンサーリンク
スポンサーサイト

外観

表には指紋認証があります。

IMG_20170611_144301.jpg

裏 カメラがあります。ほんの少しだけ出っ張っています

IMG_20170611_144439.jpg

右サイド電源と音量ボタンがあります

IMG_20170611_144312.jpg

左サイド microUSBポートとmicroSDトレイがあります。

IMG_20170611_144326.jpg

LTE版だとここにSIMが入るのではないでしょうか。

microSDカードはこちらがおすすめです。超高速のU3クラスながら64GBが3000円未満です。

上部 イヤホンジャックとスピーカーが2つ

IMG_20170611_144319.jpg

下部 スピーカーが2つあります

IMG_20170611_144306.jpg

指紋認証

指紋認証部分はボタン式ではありません。出っ張っていません。しっかり押し当てればすぐ開きます。ただ、タブレット台に横にして乗せて使うとあまりうまく指を当てられませんね。

IMG_20170611_144246.jpg

ナビゲーションキーをホームボタンだけで操作することも可能です。画面内の方が使い勝手はいいとは思いますが。

Screenshot_20170610-075753

スペック比較表

MediaPadM3とGalaxyTab S 10.5と比較してみます。

製品 HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 MediaPad M3 GALAXY Tab S 
メーカー Huawei Huawei SAMSUNG
発売日 2017年 2016年 2014年
OS Android7.0 Android6.0 Android 4.4
CPU Snapdragon 435 Kirin 950 Exynos 5
RAM(メモリ) 3GB 4GB 3GB
ディスプレイ 1920×1200 2560×1600 2560×1600
大きさ 10.1インチ 8.4インチ 10.5 有機EL
画素密度 224ppi 359ppi 288ppi
ストレージ 32GB 32GB/64GB 32GB
アウトカメラ 800万画素 800万画素 800万画素
インカメラ 800万画素 800万画素 210万画素
バッテリー 6600mAh 5,100mAh
重量 460g 310g 465g
173mm 124.2mm 177.3mm
240mm 215.5mm 247.3mm
厚さ 7.1mm 7.3mm 6.6mm
外部メモリ
Wi-Fi ac対応
指紋認証 前面 前面 ホーム
ポート microUSB microUSB microUSB

GalaxyTabS 10.5との大きさ比較

IMG_20170611_144617.jpg

10.5と10.1インチなのであまり大きさは変わりませんね。

発色は左側のGalaxyの方がいいようです。明るすぎるとも言えるかもしれません。

IMG_20170611_145059.jpg

GalaxyTabS2 8.0との比較

IMG_20170611_145422.jpg

8インチタブレットと比較するとだいぶ大きさは異なりますね。

 

使用感

画面は10.1インチです。このサイズとしては十分綺麗な方でしょう。ただ、MediaPadM3やGalaxyTab S 10.5に比べると美しさは劣ります。

バッテリーはめちゃくちゃ持ちます。昨日の夜から使って、充電せず過ごしたのに86%となっています。使い方にもよりますが、夜にちょっと見るだけなら3日ぐらいは充電せずに持つのではないでしょうか。

Screenshot_20170611-085210

アピールしているだけあって、スピーカーはいいです。MediaPadM3よりもいいのではないでしょうか。スピーカーが下部になる横置きよりも左右になる縦置きの方が音が広がりを感じます。

カメラ性能は撮れますが期待するほどのものではありません。ひと昔のスマホのカメラって感じです。

Antutuベンチマーク

Screenshot_20170610-090330

AntutuベンチマークをMediaPadM3とGalaxyTab S 10.5と比較してみます。

製品 MediaPad M3 Lite 10 MediaPad M3 GALAXY Tab S 
Antutuベンチマーク 47184 90542 55870

47000点程度です。

使っていてすごくストレスを感じるというわけではありませんが、動きが若干もっさりしています。サイトによってはスワイプをした時に、思いがけずクリックしてしまったり、拡大になってしまったりということもありました。

ここら辺はMediaPadM3の方が安定しています。

それでも、Kindleやd-マガジンなども問題なく読むことができました。ギリギリ問題なしといったところでしょうかね。

総評

10インチ台タブレットとしてはかなり出来はよくコスパは高いです。ただ、それは10インチタブレットに限れば…という話でMediaPad M3と比較すると、MediaPad M3の方がいいでしょう。

現状、値段もそれほど変わらないので、10インチの大きさにこだわりがないならMediaPad M3をオススメします。現状、MediaPad M3は日本で発売されているタブレットの中で圧倒的にコスパが高いです。

関連 『MediaPad M3』レビュー!非常にいいお勧めタブレット!

10インチ台のタブレットが欲しいなら、ありだと思います。

中古で2万円前半で購入できるGalaxyTab S 10.5もいい勝負ですが、最新のOSである、新品で1年保証があるという分優位でしょう。

僕の判断基準だと、タブレットを使って読む系が多いならGalaxyTab S 10.5、動画や音楽などスピーカーを使うことが多い、バッテリー持ちがいい方がいいならMediaPad M3 Liteです。我が家では、雑誌を読むこと多いので、引き続きGalaxyTab S 10.5を使っていこうと思います。

ちなみにエントリーモデルとして発売されているMediaPad T3 はオススメしません。ベンチマーク4万点ないようなので、だいぶもっさりしていると思います。値段は1万円変わりますが、MediaPad M3 Liteの方が満足度は高いでしょう。Antutuベンチマークが6万点を超えると数字ほど差を感じないのです、5万点以下だと如実に差が出ます。

関連 10.5インチのタブレットGalaxyTab S 10.5がコスパ高!

購入方法

ひかりTVショッピングがポイントもついて安いですね。

Wi-Fi版

ひかりTVショッピング;MediaPad M3 Lite 10 icon

LTE版

ひかりTVショッピング;MediaPad M3 Lite 10 LTE版 icon

あとがき

10インチ台のタブレットが欲しい人にはいい選択肢になると思います。それにしてもやはりMediaPad M3のコスパの高さを改めて感じます。

あと1万円代で購入できるFire HD 10もなかなかコスパ高いです。雑誌を見る、キンドルを読む、YouTubeを見るなど使い方が限定されている人におすすめです。

Prime会員だとで4000円引きで購入可能です。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト