GalaxyNote7発売決定!Galaxy S7 edgeやGalaxyNote5と比較

スクリーンショット 2016-08-03 7.51.19

GalaxyNote7の発売が8月19日に決定しました。去年発売したGalaxyNote5も良かったですが、今回は防水、microSD対応、虹彩認証可能とさらに進化しています。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スペック比較

Galaxy S7 edgeと去年発売したGalaxyNote5とのスペック比較です。ちなみに今回、GalaxyNote6とならなかったのはSシリーズとナンバーを同じにするためのようです。

製品 Galaxy Note7 Galaxy S7
icon
Galaxy S7 edge icon Galaxy Note 5
メーカー SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG
発売日 2016年 2016年3月 2016年3月 2015年8月
OS Android6.0.1 Android6 Android6 Android5.1
CPU Exynos8890 Snapdragon820  Exynos 7420
クロック数 2.3GHz+1.6GHz 2.1GHz+1.5GHz
RAM(メモリ) 4GB
ディスプレイ 2560×1600
大きさ 5.7インチ 5.1インチ 5.5インチ 5.7インチ
画素密度 515ppi 534ppi 534ppi 515ppi
ストレージ 64GB 32GB 32GB 32GB/64GB
アウトカメラ 1200万画素 1600万画素
F値 F値1.7 F値1.9
インカメラ 500万画素
バッテリー 3500mAh 3000mAh 3600mAh 3000mAh
重量 168g 152g 155g 171g
73.9mm 69.6mm 72.6mm 76.1mm
153.3mm 142.4mm 150.9mm 153.2mm
厚さ 7.9mm 7.9mm 7.7mm 7.6mm
外部メモリ 256GB対応 ×
Wi-Fi ac対応
指紋認証 ホーム ホーム ホーム ホーム
防水 ×
ポート USB Type-C microUSB microUSB microUSB
ワイヤレス充電
虹彩認証 × × ×

GalaxyNote5のレビュー

GalaxyNote5は過去最高端末!外観・ベンチマーク・使用感レビュー!

GalaxyNote5でSペンはさらに進化!スリープ画面に書ける!

Galaxy S7 edgeのレビュー

SIMフリーGalaxy S7 edgeの外観と実機レビュー!

iphoneとGalaxy S7 edgeをいろいろ比較

防水・microSD対応

Galaxy S7シリーズと同様に防水でmicroSD対応となりました。GalaxyNoteの場合はペンがあるので、防水対応は難しいかなとも思っていましたが、問題なかったようですね。

また、microSDの対応が可能になり容量を増やすことができます。端末のストレージも64GBと大容量ですが、さらに追加できるのでカメラで写真や動画を撮っても、ストレージ圧迫の心配もなさそうですね。ここら辺はiphoneに比べてかなり優位な部分です。

カメラはGalaxy S7 edgeと同じ

20160427_084028.jpg

✳︎上記写真はGalaxy S7 edgeでの写真

カメラの性能はGalaxy S7 edgeと同様にF値が1.7の1200万画素です。スマホの中で最高峰の写真が期待できます。

虹彩認証

スクリーンショット 2016-08-03 7.51.36

目で認証してアンロックすることができます。それなりのスピードで使い勝手がよければ、かなり便利になりますね。ファブレットサイズなのでホームボタン押すために持ち直すというのも大変ですからね。

ここら辺は追ってレビューしてみたいと思います。

Sペンはさらに細く進化

スクリーンショット 2016-08-03 7.54.56

GalaxyNote5のSペンでもすごいと感動しましたが、さらにSペンが進化しています。以前は1.6mmだったペン先が、今回は0.7mmと半分以下になっています。これはすごいですね。普通のボールペン並みの細さになってきています。筆圧感知も去年の2048段階に比べてさらに上がって4096段階になっているようです。

Galaxy S7 edgeから画面がオフの状態でも時計だけを表示する機能がありますが、GalaxyNote7ではさらに、自分が書いた手書きのメモも表示しておくことが可能です。スマホが付箋メモとしても使えます。

デュアルエッジ

今回の唯一気になる点はデュアルエッジですね。個人的にはエッジになってない方が使い勝手がいい印象があります。見た目もおしゃれなんですが、ホールドしたときに画面に手が触れてしまいスクロールが悪いことがありました。そこらへんが改良されていればいいですが。

実機を触ってみないとわからない部分ではありますね。

ワイヤレス充電は便利

Galaxy S7 edgeやNote5でも使い勝手の良かったQi充電に対応しています。ワイヤレス充電なのでおくだけで充電ができます。いちいち線を繋いだり外したりしなくていいのはすごく楽です。

購入方法

こちらでまとめています→Galaxy Note7の購入方法まとめ!Etoren・Expansys・Amazon・docomo 

ショップ 値段 SIM CPU 備考
Etoren 98,106円(関税含む) デュアル Exynos 8890 ブラック・ゴールド・シルバー 1年保証
Expansys 未発表 シングル snapdragon820 ブラック・ゴールド・ブルー 1年保証
Amazon/a>  130,000円
au
docomo 発売の噂
softbank

あとがき

さて今年の本命スマホが登場します!めちゃくちゃ楽しみです。たすくまがAndroidでもできたらこれ一台持ちにできるのになぁ。。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト