6インチZenfone2LaserのSDカード・SIM・お勧め設定・評価レビュー

Zenfone2Laserを一週間ほど使ってみました。設定と使用感をレビューします。

外観スペックのレビューはこちら⇛6インチZenfone2Laser外観・中身・ベンチマークレビュー

ZenFone 2 Laser(Qualcomm Snapdragon S616/メモリ 3GB)32GB グレー ZE601KL-GY32S3

B017R5NRB4

スポンサーリンク
スポンサーサイト

SDカード

https://farm1.staticflickr.com/580/22857051849_6f98b23b05.jpg

SDカードとSIMは裏側の蓋を外したところに挿入口があります。

microSIMとmicroSDの兼用の1スロットとmicroSIM専用の2スロットの2つです。

僕が使っているのはTranscendのmicroSDカードです。

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB

B00CES44EO

SIM

SIMをいれたら設定⇛無線とネットワークの『もっと見る』⇛モバイルネットワーク設定⇛アクセスポイント名で自分の使っているSIMを選びます。

さすが日本仕様なので、ほとんどの格安SIM会社の名前はあるのではないでしょうか。

https://farm6.staticflickr.com/5814/22856926719_8f628308a5.jpghttps://farm1.staticflickr.com/606/22830725747_f28757ee87.jpg

僕は楽天SIMなので、楽天モバイルAを選んで設定完了です。簡単!

楽天モバイルの料金体系

データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
ベーシック 525円 645円 1,250円
3.1GBパック 900円 1,020円 1,600円
5GBパック 1,450円 1,570円 2,150円
10GBパック 2,260円 2,380円 2,960円

楽天モバイルの料金体系です。

一番のいいのは3.1GBパックのプランではないでしょうか。

DMM mobileの1GBの方が安いですが、それだと心細いという方には向いていると思います。

写真

https://farm6.staticflickr.com/5658/22929451100_d1e2b86bfe.jpg

写真については他のスマホとも比較をしてみたいと思いますが、ざっと使った感じそれほどLaserFocusのすごさはわかりませんでした。

おすすめ設定

ロックスクリーン⇛Smart Lock

https://farm6.staticflickr.com/5632/23224880075_74577a1921.jpg

特定の場所などで、ロックをせずに使用できるという設定です。

例えば、家の場所をいれておけば、家では起動したらすぐオンにして使用することができます。

ロックスクリーン⇛クイックアクセス

https://farm1.staticflickr.com/601/22929054540_46bdc1e346.jpg

よく使うアプリをトップ画面に置くことができます。

トップ画面のアプリを触りながら移動させることで、起動します。

ZenMotion⇛タッチジェスチャー

https://farm6.staticflickr.com/5778/22831104657_5dc6db2a8c.jpg

スリープ状態でダブルタップで画面をつけたり、文字を書いてアプリを起動したるする設定です。

ダブルタップで画面オンはZenfone2で僕は初めて使用しましたが、非常に使い勝手がいいです。

使い勝手

ベンチマークが3万点程度ではありますが、ASUSらしくまとめてきているなという印象はあります。

ただし、それでもスペックの低さはどうしようもない部分もあります。例えば、Dropboxのアプリを開こうとした時に、開くまでの時間が他の極(KIWAMI)やGalaxyNote5と比較すると明らかに長いです。

値段が3万円程度なら、評価できるのですが、これで極(KIWAMI)より高い値段設定なので、魅力が薄く感じてしまいます。

裏が湾曲しているので、持ち安いという点だけは評価できますね。

3万円前半なら、魅力的だが、現状4万強だと厳しいといったところでしょうか。

Zenfone2(ZE601KL)

45,140
Zenfone2(ZE601KL)
5.2

画質

5/10

    動き

    5/10

      電池

      6/10

        持ちやすさ

        7/10

          コスパ

          3/10

            ■良いところ

            • 持ちやすい

            ■イマイチなところ

            • 値段が高い
            スポンサーリンク
            スポンサーサイト
            スポンサーサイト