• Dropbox
    Dropbox Plus(旧Dropbox Pro)を安く購入する方法
    2016年5月3日
  • 家計
    Amazon Prime・Music Unlimitedなど有料会員サービスをまとめてみる
    2017年12月10日
  • 格安SIM
    格安SIMで電話を多く使いたい人にオススメ「OCN モバイル ONE」
    2017年12月3日

20171220_093423

Huaweiから発売されたMate 10 Proを購入しました。値段も高額ですが、その値段相応にいいスマホです。

 10秒でわかるポイント紹介

  • サクサク動く
  • カメラ性能抜群!
  • イヤホンジャック・microSDスロットなし

スポンサーリンク

スペック外観レビュー

外観

表 ディスプレイの占有度が高いです。初めからフィルムが貼ってあります。 

20171220_093345

裏 指紋認証とデュアルレンズカメラがあります。 

20171220_093702 右サイドには音量と電源ボタン

20171220_093613

 左サイドSIMスロットが。SIMを二つ入れることが可能です。microSDには対応していません。

20171220_093530

上部には赤外線センサー

20171220_093642

下部にはUSB Type-Cとスピーカー

20171220_093542

 

DSDV対応だがauVoLTEには対応せず

Mate10ProはDSDV対応です。DSDSだと通話は3Gになっていましたが、DSDVだとVoLTEでの通話が可能になります。ただし、現在auでのVoLTEは対応しておらず、ソフトバンクのVoLTEのみ使用可能なようです。

使用感

画面も美しく非常に動きが良くてサクサク動きます。動きが遅いと感じることは一切ありませんでした。画素密度はそれほど高くはありませんが、十分綺麗です。。

指紋認証の反応はとてもいいです。当てたら「サッ!」と開きます。

重さも個人的にはギリギリ許容範囲です。190g超えのGalaxyNote8がかなり重く感じましたが、Mate10 Proは重いですがそれほど辛いという感じはありません。

Huaweiのスマホはフローティングボタンというのが好きだったんですが、ナビゲーションメニューというのに変わってしまいました。

どちらもディスプレイ上に動かせるボタンを置いてタップすることで「戻る」や「ホーム」などの操作が可能なのですが、若干操作方法が変わりました。若干使いにくくなりました。

Screenshot_20171220-083831

Mate10 Proも縦長ディスプレイです。6インチ台ではありますが、横幅が狭いので、Kindleでコミックを読むと上下に間が大きくなり字が小さいです。読めなくはないんですが。

電子書籍は横がないので圧迫感を感じますね。慣れの問題かもしれませんが。

Screenshot_20171220-070626Screenshot_20171220-070201

動画は画面全体に大きくして見ることができます。音は正面と下部からのステレオです。悪くはありません。 

赤外線センサーが付いているので、スマートリモコンというアプリからテレビやエアコンの簡易操作を行うことも可能です。

カメラ

カメラの性能は非常にいいです。AIによって写真の撮影シーンに最適化されて撮影できるようになっています。

カメラ性能を評価したDxOMarkでは、2017年12月29日時点では総合得点が97点と現時点では総合2位です。静止画2位、動画2位とバランスよく性能がいいです。実際、使ってみるとこの点数通り綺麗に撮影できます。

  総合得点 静止画 動画
Pixel 2 98 99 96
iPhone X 97 101 89
Mate 10 Pro 97 100 91
GalaxyNote8 94 100 84
iphone8 Plus 94 96 89

IMG 20171214 124539

購入方法 

Mate 10 Proを一番安い価格で購入する方法<随時更新>
2017-11-29 19:49
Mate 10 Proが2017年12月1日に発売されます。Mate10 Proは定価96,984円(税込)とかなり高いです。より安く購入する方法を紹介します。 2017年12月8...

↑でもまとめていますが、2017年12月中に購入する方におすすめなのはひかりTVショッピングでの購入です。

dケータイ支払いを行えば最大30倍のポイント還元です。さらに2017年12月20日からクーポンが配られて先着2000名で4500ポイント配られます。

ひかりTVショッピング;Mate 10 Proicon

新しくSIMを契約してもいい方はOCN モバイル ONEでのMate10Pro購入がおすすめです。69,800円で購入できます。

格安SIMで電話を多く使いたい人にオススメ「OCN モバイル ONE」
2017-12-03 18:11
docomoやSoftBank、auのスマホの維持費は高いです。月々6千円ぐらいは余裕で取られてしまいます。格安SIMにすることでスマホの維持費を大幅に減らすことができます。その中...

 

スペック

製品 HUAWEI Mate 10 Pro 
メーカー Huawei
発売日 2017年
OS Android 8.0
CPU Kirin 970
RAM(メモリ) 6GB
ディスプレイ 2160x1080
大きさ 6.0インチ
画素密度 402ppi
ストレージ 128GB
アウトカメラ メイン2000万画素モノクロ
サブ; 1200万画素RGB
F1.6
インカメラ 800万画素
バッテリー 4000mAh
重量 178g
74.5mm
154.2mm
厚さ 7.9mm
外部メモリ ×
認証 背面指紋認証
防水 IP67
ポート USB Type-C
Qi充電 ×
スマートリモコン
イヤホンジャック ×
AnTuTuスコア 176651
シングルスコア 1915
マルチスコア 6759
バッテリーライフ 9h28min

シングルスコア・マルチスコアはGeekbench4、バッテリーライフはPCMaxのスコアから

あとがき 

カメラ性能、CPUのサクサク具合、画面も美しくて素晴らしいです。ただ、これで縦長じゃなかったらなお良かったんです

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利


スポンサーリンク
関連キーワード
ガジェットの関連記事
  • マグネット充電器が便利!取り外しが楽!
  • Apple Watchの #たすくま でできること
  • Galaxy S9・S9+をS8シリーズとスペック比較
  • GalaxyNote8とiPad Proのペン機能を実機比較
  • 【レビュー】Mate 10 Proはサクサクでカメラ性能抜群!
  • 2017年のガジェット界隈を振り返る
関連エントリー
おすすめの記事
家計
今年度から米国ETFへの投資を行っていこうと考えています。ここでは自分の考えの整理と妻への説明も兼ねて米国ETF投資についてまとめていきます...