【レビュー】P10はカメラとバッテリー持ちがとてもいい!

IMG_20170803_090031

ストレージ問題があり購入を躊躇していたP10がひかりテレビショッピングでセールになっていたのでつい購入してしまいました。思っていたよりこのスマホいいです!

関連Huawei P10とP10Plus、P9、Mate9をスペック比較

スポンサーリンク
スポンサーサイト

10秒でわかる3つポイント紹介

  • カメラが非常にいい
  • 持ちやすい
  • バッテリーの持ちがいい

外観

表に指紋認証があります。ボタン式ではなくタッチ式です。

IMG_20170803_085719

背面は他のスマホとは違った触り心地です。ツルツルしていないので、滑りにくいなと思います。また、5.1インチというサイズ感とサイドがカーブが非常に持ちやすくなっています。

左がP10,右がhonor8です。

すべての写真-19

右サイドに音量ボタンと電源ボタンがあります。電源ボタンは少し赤くなってわかりやすくなっています。

IMG_20170803_085826

左サイドはSIMスロットがあります。DSDS対応なのでSIM併用も可能ですが、microSDとSIM2が兼用です。

IMG_20170803_085812

上部は何もありません。

IMG_20170803_090150

下部にイヤホンジャック、USB Type-C、スピーカーがあります。。

IMG_20170803_085833

付属品

IMG_20170803_090247

イヤホンや充電アダプタが付いています。ケースも付いていますが、裸に比べると持ちにくくなりますね。

指紋認証とナビーションキー

Screenshot_20170803-092402

ナビゲーションキーは指紋認証の部分で行うか、ナビゲーションバーを画面内に表示するか設定することができます。画面内に表示する場合は指紋認証のところで操作はできません。併用して使用はできません。

ナビゲーションバーを表示していると基本的にずっと画面内に表示されています。honor8では隠れている場面でもずっと表示されています。

ベンチマーク

Antutuベンチマーク

Screenshot_20170802-204914

Geekbench3

Screenshot_20170803-082650

今のハイエンドGalaxy S8がAntutuベンチマーク17万ぐらいなので、そこらへんと比べると劣りますが、十分高いです。

SDカード

SDカード

microSDカードはこちらがおすすめです。超高速のU3クラスながら64GBが3000円未満です。

SIM

SIMの設定です。SIMを入れたら自動で設定画面が開きました。

自分で探す場合は、設定→その他→モバイルネットワーク→『アクセスポイント名』から設定を行います。

僕は楽天のSIMの3.1GBパックのプランを使用しています。

スクリーンショット 2016-12-18 10.39.13

楽天モバイルの料金体系です。

使用感

画面はフルHDで普通に綺麗です。十分だと思います。

バッテリーはとてもよく持ちます。1日使っても半分以上バッテリーが持っていました。ハードに使っても1日は持つのではないでしょうか。

指紋認証は前面にあります。反応は非常にいいです。Huaweiの製品の指紋認証は安定していますね。背面は背面の良さがありますが、前面の方が使い勝手がいい感じがします。

HuaweiのUIは個人的には好きです。特にフローティングボタンを使うと左手だけでの操作が楽になります。

Screenshot_20170803-100939

スピーカーは下部だけです。下部だけではありますが、最低限の質はあります。いいとは言えませんが、悪くもありません。

カメラ

カメラの性能は非常にいいです。honor8もいいんですが、一歩レベルが上です。暗いところでもしっかり映ります。

この肉のシズク感!

IMG_20170803_113708
IMG_20170803_114001 

ストレージ問題

P10が海外で発売後、内部ストレージに、UFS2.1、UFS2.0、eMMC5.1という速度が異なるものが使用されているというのが問題になりました。

Screenshot_20170803-091708

僕のP10はAndroidbenchによると600ちょっとです。

300以下ならeMMC5.1、300~600ならUFS2.0、600以上ならUFS2.1という基準だとUFS2.0か2.1のどちらかでしょうか。少なくとも遅いeMMCではないようです。

今のところ日本でeMMCが使われているという話は聞きませんね。

スペック

スペックはこちら

製品 P10
メーカー Huawei
発売日 2017年
OS Android 7.0
CPU HUAWEI Kirin 960
RAM(メモリ) 4GB
ディスプレイ 1920×1080
大きさ 5.1インチ
画素密度 432ppi
ストレージ 64GB
アウトカメラ 2000万画素モノクロ
1200万画素 RGB
インカメラ F値2.2
バッテリー 3200mAh
重量 145g
69.3mm
145.3mm
厚さ 6.98mm
外部メモリ
Wi-Fi ac対応
指紋認証 前面
ポート USB Type-C

総合評価

5インチ前半でカメラ性能がいいスマホってなかなかありません。このスマホはそういう部分では持ちやすく、カメラもかなりいいです。

ストレージ問題は残念ではありますが、今のところ日本で発売されたP10でeMMCが使われていたという話は聞きません。大きなハズレはないかもしれません。

セールなどで4万円代で買えるならだいぶコスパが高いんじゃないかなーと思います。

正直、写真の性能の良さと持ちやすさでhonor8からの乗り換えも考えています。

ひかりテレビショッピング

あとがき

honor8とP10のカメラ性能などを比べて最終的にどっちを使うか決めたいと思います。

iphone7sがよければ、iphone7s+honor8でもいいかな。iphoneSE+P10の組み合わせとどっちがいいか考えていきたいと思います。

それぐらいP10はよかったです。

関連

honor8もコスパの高いいいスマホです。

関連楽天モバイル限定honor8のスペック・カメラ性能・レビュー!

P10 liteは評価が難しい一台です。

関連P10 liteレビュー・P9 lite・nova lite・honor8とスペック比較

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト