【5.2インチ】AXON7 mini・P9・ZenFone3比較

スクリーンショット 2016 10 18 17 47 39

10月21日にAXON7 miniが発売されます。。今年は5.2インチスマホ市場が熱いですね。まとめてみます。

AXON7とZenFone3 Deluxe・Moto G4Plusのスペック比較

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スペック比較

5.2サイズのAXON7 miniとP9,P9 lite・ZenFone3、そしてGalaxy S7を比較してみます。

製品 AXON 7 MINI ZenFone3 HUAWEI P9 LITE HUAWEI P9  Galaxy S7
メーカー ZTE ASUS HUAWEI HUAWEI SAMSUNG
発売日 2016年 2016年 2016年 2016年 2016年3月
OS Android6.0 Android6.0 Android6.0 Android6.0 Android6.0
CPU Snapdragon 617 Snapdragon 625 Kirin 650 Kirin 955 Exynos8890
クロック数 1.5GHz 2.0GHz 2.0GHz+1.7GHz 2.5GHz+1.8GHz

2.15GHz+1.6 GHz

コア数 8コア 8コア 8コア 8コア 4コア
RAM(メモリ) 3GB 3GB 2GB 3GB 4GB
ディスプレイ 1920×1080  1920×1080 1920×1080 1920×1080 2560 x1440
大きさ 5.2インチ有機EL 5.2インチ 5.2インチ 5.2インチ 5.1インチ有機EL
画素密度 424ppi 424ppi 424ppi 424ppi 534ppi
ストレージ 32GB 32GB 16GB 32GB 32GB
アウトカメラ 1600万画素 1600万画素 1300万画素 1200万画素×2 1200万画素
F値 F値1.9 F値2.0 F値2.0 F値2.2 F値1.7
インカメラ 800万画素 800万画素 800万画素 800万画素 500万画素
バッテリー 2700mAh 2650mAh 3000mAh 3000mAh 3000mAh
重量 153g 144g 147g 144g 152g
71mm 73.98mm 72.6mm 70.9mm 69.6mm
147.5mm 146.87mm 146.8mm 145mm 142.4mm
厚さ 7.8mm 7.69mm 7.5mm 6.95mm 7.9mm
外部メモリ
Wi-Fi ac対応 × ×
指紋認証 背面 背面 背面 背面 ホーム
防水 × × × ×
ポート Type C Type C microUSB Type C microUSB
DSDS × × ×
AnTuTuスコア 53140(参考) 61952 53140 134599(参考)
シングルスコア 653(参考) 922 897 2311(参考)
マルチスコア 1846(参考) 5094 3913 5300(参考)
16GBの値段 29,980円
32GBの値段 39,800円 39,800円 59,800円

オーディオならAXON7 mini

AXON7同様、デュアルフロントスピーカーを搭載し、Dolby Atmosに対応しています。「AK4962」というオーディオ専用チップを搭載しており、こちらも高音質のHi-Fiサウンドを楽しむことができます。フルHDで有機ELなのでディスプレイも美しいです。

格安スマホでもディスプレイや音質にこだわるならこの一台ですね。ZenFone3と同じ値段ですが、個人的には圧倒的にこちらの方がいいと思います。

Antutuスコアとベンチマークは同じSnapdragon617を積んでいるMoto G4 Plusを参考にしています。通常使いでは全くないレベルです。

コスパのP9 lite

コスパの高さで一番はHuaweiのP9 liteです。値段も2万円代中頃で購入できます。性能も思いスマホなどしなければ十分です。Wi-Fiがac対応していませんが、対応しているZenFone3と比べて遅いとも感じませんでした。5.2インチサイズながらバッテリー持ちがいいのもいい点ですね。

6インチぐらいの大型スマホが好きだった僕に5.2インチもありだと思わせた一台です。

格安スマホの域を超えたHUAWEI P9 liteをレビュー!

5.2インチのZenFone3とP9liteの比較

ZenFone3は割高

海外では2万円台で発売されているZenFone3が日本では定価39800円です。いたってオーソドックスなスマホで正直割高です。質感は非常にいいんですけどね。

ZenFone3 5.2インチをレビュー!質感がいい!

デュアルレンズのP9・honor8

デュアルレンズならP9とhonor8があります。一眼レフのように後方をぼかすことも可能です。撮影後に焦点を変えることもできます。僕は以前、honor6Plusでこの機能を使い感動しました。

楽天モバイルのWレンズ【honor 6Plus】はカメラを重視する人にお勧めのスマホ!

P9は1200万画素のデュアルカメラです。スペックも高いですがその分、値段も高いですね。値下がりした今でも5万円越えです。

honor8は同じHuaweiが楽天モバイル限定で発売しているスマホです。スペックは若干、P9よりも下ですが、普段使いなら十分な機能があります。SIMと一緒なら期間限定で7000円引きの35,800円で購入できます。データSIMでも可能なので、いつでも違約金なしで解約することも可能です。

楽天モバイル

圧倒的スペックGalaxyS7

このサイズのハイエンドはGalaxy S7ですね。有機ELで画素密度も圧倒的ですし、カメラもF値1.7と非常に優秀です。さらに、防水対応、Qi充電対応と隙がありません。

日本では正式に発売されていないので輸入品となりますが、今年発売したこのサイズ帯のスマホを取り上げるとしたら外せない1台です。ベンチマークはGalaxy S7 edgeを参考にしています。

Etorenでは現在6万円で発売しています。

Etoren Galaxy S7

あなたにオススメなのは

重視するもの別あなたにオススメなスマホはこちらになります。

  • 値段重視→P9 lite
  • カメラ・ディスプレイ・CPU性能・防水・無線充電→GalaxyS7
  • デュアルレンズ→honor8
  • オーディオ→AXON7 mini

あとがき

先ほどのauの発表会でも5.2インチスマホ中心だったようですね。今年は5.2インチスマホが熱いですね!

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト