1万円台の14インチフルHDノートパソコン!Jumper Ezbook2レビュー

すべての写真-1537

Jumper Ezbook2をGearBestで購入しました。なんと14インチのフルHDで本日、セールで169.99ドルで販売されています。この値段としては見た目も性能にも驚きです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

見た目はおしゃれ

見た目はMacBook Air風ですね。印象は悪くありません。

表にはJumperのロゴが入っています。フィルムが貼ってあります。

すべての写真-1545

キーボードとトラックパッド

すべての写真-1540

左側にはUSBとイヤホンジャック

すべての写真-1548

右側には充電ポート、USB3,miniHDMI,microSD

すべての写真-1549

スペック

スペック表です。

製品 Jumper Ezbook2
OS Windows 10
CPU Cherry Trail X5-Z8300 64bit
クロック周波数 1.34GHz (最大1.84GHz)
コア数 4コア
メモリ 4GB
インカメラ 130万画素
サイズ 14インチ
ディスプレイ TN?
解像度 1920 x 1080
画素密度 157ppi
ストレージ 64GB
バッテリー 10000mAh(動画再生6時間)
高さ 17mm
346mm
奥行き 229mm
重量 1180g(正しくは1.4kg)
タッチパネル ×
ac ×
国内販売モデル ×
インターフェイス マイクロSD Cardスロット: 最大128GB
USB: 1 x USB 3.0、1 x USB2.0 
Mini HDMI 3.5mmヘッドホンジャック

ディスプレイはまあまあ

すべての写真-1542

アンチグレア(非光沢タイプ)なのでギラギラした感じは少ないです。ただ、画素密度が低いので若干、モヤっとした感じはありますね。フルHDではありますが、画面が大きい分画素密度が低いんですよね。

IPS液晶ではないので視野角が狭いです。角度がつくと色が飛んで見えます。

↓ちょっと前倒しにすると白くなっています

すべての写真-1543

重さは1.4kg

すべての写真-1555

サイトでは1.2kgとなっていますが、実際は1.4kgほどあります。重さは誤表示ですね。14インチで1.4kgなので、すごく重いというわけではありませんが、積極的に持ち運びたい重さではないですね。

Trackpad

Trackpadの使い勝手はいいとは言えませんでした。反応が良すぎて、キーボードをタッチしているときに触れてしまい、クリック扱いになり途中で入力ができなくなるということが何回かありました。

なので、Trackpadは切ってマウスと使うようにしていました。ここらへんはASUSの格安パソコンやChromebookFlipのほうが上です。

3万円以下で買える格安ノートパソコン!Vivobook R209HAレビュー!

キーボード

すべての写真-1539

キー配列は海外仕様です。ただ、前回紹介したVOYOほどの癖はない配列になっていますね。右端にPgUPなどのキーもあって、慣れれば便利だなと思いました。

感触については、そこそこですね。ChromebookFlipのほうが打ちやすくは感じました。

バッテリー

バッテリーは動画再生で6時間となっています。通常に使ってもそのぐらいですね。数時間は持ちますが、基本的には電源につないで、たまにバッテリーのみで使う感じがいいかと思います。スリープ状態でも結構減っていきます。

それを考えるとChromebookFlipは充電をしなくても、スリープ状態でバッテリーの減りが少ないというのは改めていいなと思いました。

音質はダメ

音は全然ダメですね。Mr.Childrenの曲を流してみましたが、聞くに堪えません。ChromebookFlipの方が全然いいです。

Chromebook Flip C100PAを実機写真付きレビュー!軽い!安い!速い!

日本語化・日本語入力

日本語はGoogle日本語入力をインストールしました。日本語化も普通に可能のようです。(僕は英語のまま使いました)

2万円と考えたらコスパは非常に高い

Office2008を入れてExcelをしたり、Workflowyでいろいろ書いてみたりしました。14インチで、見た目もMacBook Airに似ていてオシャレです。

ゲームや動画編集などの重い作業には向きませんが、ちょっとExcelをしたりWorkflowyでモノを書くのに大きい画面のノートパソコンが欲しいという人にはオススメできます。

それほどお金をかけたくないけど、そこそこ使えるパソコンがほしいという学生にもオススメできます。

Amazonでは3万円ですが、

GearBestでは2万円弱で販売されています。

2016年7月3日現在、セール中で19000円程度で購入できます。これは安い!

GearBest

”]

あとがき

中華パソコンですが、この性能でこの値段で変えるのには非常に驚きです。

さて、これまでは格安のパソコンを中心に紹介してきましたが、次はかなりの上物のです。楽しみ!

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト