レッツ☆ラグーンの時間軸・考察

先日発売された、レッツラグーンという漫画を読みました。見た目はラブコメっぽい感じですが、SF要素も入っておりラブコメ、SFがバランス良く入っており面白かったです。

単行本が2年に1冊というめちゃくちゃスローペースで現在4巻まで発売されています。多分、次の巻が出るころには内容を忘れてそうなので、まとめてみたいと思います。

目が覚めたら、そこは無人島だった――!! 詳しい状況は不明、記憶もはっきりしない中、不意に現れたのは同級生の衣舞瀬(いまいせ)チカ!! そして始まる2人きりの無人島生活。ここは男の天国か、それとも……!? そして2人のあいだに暗黙のルールができはじめたころ、新たな漂流者が流れ着き……!? 先読み不可能! 新感覚無人島サバイバルストーリー!!

ネタバレありなので、読んでない方は本を読んでから見てください。


スポンサーリンク
スポンサーサイト

今回のエントリーの概要を見てみる

時間軸

さて、↓から思いっきりネタバレになります。

 

 

 

 

 

この物語はタイムスリップものです。この漂着した島の正体は4巻で明らかになります。

 

 

 

その正体は、2473年の未来に造られた人工のリゾート施設です。だから、蛍が飛んでいたり温泉が出たり、害虫がいなかったり飲める水が手に入りやすかったりと普通の島とは異なります。

霧がに入ることでタイムスリップします。

今のところ分かっているのはこの4つです。チカの姉のミキと柴田先生が入った霧については霧*2でしょうか?助かったという明確な描写は出ていません。

  • 霧*1 7月1日修学旅行の事故
  • 霧*2 7月8日チカ追悼のためのフェリーでの霧
  • 霧*3 島全体がタイムスリップ?
  • 霧*4 10年後の5月21日 フェリーゆうなぎが包まれた霧
1度目山田くん 2度目山田くん 3度目山田さん
6月20日 10年後5月21日霧*4でくる
6月21日 1日目 霧*1で島に漂着
6月22日 2日目 島内を探索 飲めそうな水源を発見
6月23日 3日目 一人で泣く
6月24日 4日目 脱出のため木の舟を掘り始める
衣舞瀬チカと出会う
6月25日 5日目 一緒に木の舟作る
6月26日 6日目 舟完成
6月27日 7日目 チカ発熱
6月28日 8日目 チカに恋をする
6月29日 9日目 霧*2で柴田先生漂着 1日目 霧*2で神山ノリと衣舞瀬ミキと島に漂着
6月30日 10日目 チカ、一人で旅に出る
霧*1に飲まれて、修学旅行の船の事故後15分後に救出
2日目 ノリから2度目の告白を受ける
山頂に行くと霧*1が現れる
7月1日 
修学旅行の事故 霧*1
3日目 1度目の山田くん霧に飲まれて、代わりに出て行く
チカから友達宣言をされる
山田さん、チカに見つかりそうになり気絶させる
7月2日 4日目 島ごと霧*3に包まれタイムスリップ
地震が3回起きる
チカを探しに行く
霧が出る 柴田とミキは霧*?に入る
87日目 
地震が起きる チカを助ける
7月3日 5日目 サメに襲われる
霧*4が出る
チカと合流
88日目 チカと山頂に この島の秘密について話す
霧*4が出る
チカと別れる
7月4日
7月5日
7月6日
7月7日
7月8日 
チカ追悼フェリーに乗り島へ 霧*2
 

今後の予想

4巻で未来からきて事の顛末を知っている山田さんの言葉が意味深です。

未来の主人公山田さんが出てきました。彼は未来から来ているので事の顛末を知っているので、いい感じにきになることを小出しにしてきますw

あの脱出はそれなりの犠牲を払ってなし遂げた奇跡と言ってもいい

そしてそれはこのオレ 昔のオレにとっては未来のオレの助力なくしては成し得なかったものだ

たとえこの後 オレが元の時間軸に戻れる保証がないとしてもだ

それなりの犠牲とは何を指すのでしょうか?

これまで確定している情報としては、10年後山田とチカは生きているということは、未来からきた山田さんの存在と言葉からわかります。

それ以外の人については話は出てきません。

フラグが立っているのは神山ノリと10年後の山田さんですね。

10年後の山田さんにとっては、過去の自分たちを助けた後に戻れる保証なんて全くないわけですからね。

ただ、助けなければ、今の自分もいないということで、助けるのが必然になるということでしょう。

それは

スクリーンショット 2016-05-10 19.53.41

という神山ノリの言葉からもうかがえます。絶対確実というところが強調されているところも意味深です。

あとは神山ノリですかね。山田くんを助けるためサメを引き寄せたりもしました。

スクリーンショット 2016-05-10 20.25.51

この言い方が気になったんですが、ただ、その次のコマを見ると、

スクリーンショット 2016-05-10 20.28.00

山田さん、昔の自分と神山ノリを見て笑ってるんですよね。取り乱している自分への笑顔だとは思うんですが、もし神山ノリが犠牲になったいたら、こんな顔はしないんじゃないかなとも思ったり。わかりません。

スクリーンショット 2016-05-10 19.16.26
 

あといまいちわからなかったのは、主人公たちがこの島に現れたのって2週間前じゃないんですかね。島に現れる時点から3週間前まで誰かいたってことですか?それだと嬉しいっていうのと合点つかないし。ちょっとここが謎でした。

スクリーンショット 2016-05-10 19.56.03

10年前にやり残したことのケジメって気になります。自分の予想としてはやっぱり神山ノリが関わることかなと思います。

神山ノリが犠牲になって、山田とチカは戻る・・・そのことについてのケジメを未来の山田が取りに来て、神山ノリも元の世界に戻す・・・というのはいかがでしょうか。

次の単行本が出るのが2年後、いやぁ長いですね。月間ヤンマガで隔月なのでそっちを読もうかな。

あとがき

面白い漫画や映画を読んだり見たりすると、他の人の感想や考えを知りたくてネットで調べます。ただ、このレッツラグーンについてはあまり書いている人がいなかったので自分で書いてみました。

絵の著作権については必然性のある引用なのでオーケーかとは思ってますが、ダメそうなら消します。

また気になるところがあったら更新しますー

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト