【初めてのたすくま】僕の使っているプロジェクト名を紹介します

たすくまを一週間使ってみて、作ったプロジェクトを紹介します。

プロジェクトは、SUMMARYで、合計時間を一覧として出すことができます。

参照⇛【初めてのたすくま】たすくまはEvernote・EXCELでも記録を見返すことができる | #たすくま | 家事楽

th_2014-07-23-06.45.16

どういう風に時間を集計したいかによって、プロジェクトの作り方は変わりますね。

7つの習慣の第一領域などでわけるのも一つですね。

Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.07.20時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク
スポンサーサイト

睡眠

夜寝ている時間だけでなく、昼寝も睡眠として記録しています。

僕は夜の睡眠の見積もり時間は1分にしています。
夜の睡眠の見積もり時間を7時間などにすると、終了時間が5時など次の日の早朝になります。

それはそれで、「必要な睡眠時間を合わせてもこの時間に起きれる」という一つの目安になりますが、終了時間は、その日の時間で表示するほうが違和感がないので、見積もり時間は1分にしています。

Endが22時前になるように、たすくまのスケジューリングを行っています。

仕事

僕は仕事中はたすくまは起動していません。薬剤師はどうしても『患者さんが来る』が始点となる受けの仕事なので、タスクシュートの相性はあまりよくありません。

今後、立場が変わって、仕事の中身が変わると使える部分も出そうなので、その時に使用するつもりです。
(iPodtouchはバイブができません。注意です。)

休息

a0008_000021

ブログ25分ぐらい書いたら、休息を10分として組合せています。休息のタスク名は「ゴロゴロ」が多いですw

ブログを書いていて時間の通知音がなったら、できるだけそこでやめて、積極的に休むようにしています。以前はだらだら書いていましたが、時間を意識するようになって、時間に対する密度が上がっているように感じます。

たすくまを使うことで、この休息も「自分にとって必要な休み」として、前向きにとらえられるようになりました。

日常

タスク名:歯磨き、顔洗い、シャワーなど

歯磨き、顔洗い、シャワーと食事以外の日常生活です。これは毎日ルーティーンで欠かせないものです。

大体1日1時間はとられていることがわかります。

食事

項目:朝食、昼食、夕食

仕事の日と、休日では昼食の見積もり時間は異なります。休みの日は2時間ほど食事の時間でとっています。

正確に言うと、食事⇛休息をあわせての時間ですね。

今は食事ひとかたまりで考えようと思います。

家事

a0002_010903

項目:洗濯、掃除、皿洗い、料理、買い物など

洗濯干す、洗濯畳むをそれぞれ1日おき、12分ずつで設定しています。妻が行える時は行ってもらって、できない時も2日に1回は洗濯するようにしています。
以前は毎日でタスクシュートにいれていましたが、結構やらない日もあったので、1日おきにやるようになりました。

掃除機がけは毎日6分です。この掃除機が安くて軽くて吸引力が強いのでお勧めです。

すぐ取り出せるので、掃除機がけ6分ですんでいるのだと思います。

皿洗いは10分。もっと時間がかかるイメージだったので、あまり好きではない作業でしたが、10分でできることを知って苦にならなくなりました。

買い物はその都度。できるだけ減らす。らでぃっしゅぼーやで野菜を配達してもらったり、まとめ買いをしたりで極力減らすようにしています。

料理は30分。妻が行うことが多いです。僕がやる時は、1品20分ぐらいのイメージで2品作ると40分ぐらいかかってしまいますね。ここらへんはもっと改善の余地がありそうです。

料理の記録はこちらにしています⇛らでぃっしゅぼーや【レシピとレビュー】

管理

項目:日次処理・たすくまスケジューリングなど

朝は10年日記を書き、夜は日次処理を行います。内容はチェックリストに入れていますが、Macのタスク管理アプリ2DOでチェックしていくほうが早いですね。
チェックリストのチェックが押しにくいのと、一瞬のラグが少し気になっています。自動で時間を記録してくれるのでしょうがないのでしょうが。

週に1回週次を毎週土曜日に行い、月初に、月次処理を行っています。

あとは、たすくまのスケジューリングも管理としています。

休みの日には一日のスケジューリングをたすくまを開いて行います。シフトが安定しないため、リピート設定だけで対応できないんですね。
今後、シフトが安定すれば、ほとんどリピートだけで対応できそうです。

タグに「休み」と入れておいて、検索しRepeatから項目を長押ししてタスクの作成を行います。

だらだら

プロジェクトの「休息」は計画的におこなったものです。だらだらは、脱線したときに使用。

このだらだらを減らすことが大事だと思っています。

記録していて、休みの日は昼食⇛お昼寝後に「だらだら」時間が45分も連日やってくることがわかりました。

モードレスというのを作ってもいいかなと考えています。

  • 計画的に休む→休息
  • 計画的な自由時間→モードレス
  • 無計画な時間の過ごし方→だらだら

といった運用も考えています。

運動

a0003_001654

今はテレビ体操を6時25分から10分間行っています。もっとしないと!

タスク

日常生活でやりたいこと、やらないといけないことですね。リピート設定以外の、ブログ以外のことですね。

あまりきちんとプロジェクトがつけれていないので、Unnamedが多いです。

つなみにそういったタスク管理は現在2DOで行っています

新しく追加予定

読書

一週間振り返ってみて、全く読書をしていないことに驚きます。読書時間を出勤中などに10分読むようにします。

今はRSSリーダーかTwitterをしているんですが、これをKindleに切り替えます。

娯楽orゲーム

「僕の趣味は、ブログなんだなー」とたすくまを振り返ってみて思いました。ゲームも好きなんですが、今は全くしていませんね。

ただ、時間を区切ってゲームする時間もあっていいのかなとも思っています。

子ども

子どもが生まれたら、子どもと触れ合う時間、オムツ替えなどは親としてやらないといけないことがでてきますね。

たすくまがどういう風に育児に使えるのか…楽しみです。

活用する

今後、一週間単位でSUMMARYで時間を出して、振り返っていきたいと思います。

この時間は減らしたいなー、この時間は増やしたいなーという感じで、意識するだけで変わるような気がします。

ここで一気に「この時間の設定を長くしよう!」「これを追加でしよう!」と意気込みまくっても続かないものです。

ゆるーく徐々に理想に近づけていけばいいかなと思います。

Taskuma -- TaskChute for iPhone

3,000円
(2014.07.20時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト