MediaPad T2 7.0 Proは2万円台で買える電話ができるタブレット【レビュー】

すべての写真-1653

MediaPad T2 7.0 Proを購入してみました。かなり前から予約していたんですが、発売日を過ぎてもなかなかAmazonから入荷されませんでした。

品切れになるほど人気のようです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

30秒でわかるMediaPad T2 7.0 Pro簡易レビュー

2万円台で7インチサイズの大きさで、スマホのように使いたい場合、これ一択なのではないでしょうか。

  • 画面が大きくタブレットサイズなのに通信・電話ができる
  • 2万5千円弱で購入できコスパが高い
  • 電子書籍・漫画・動画をよく見る方にオススメ
  • メール・動画・マンガ・Kindle・SNS程度なら問題無し

外観

すべての写真-1653

前面上部にスピーカーがあります。

すべての写真-1661

右サイド

すべての写真-1656

左サイドに指紋認証、電源、音量ボタンがあります。

左サイド

すべての写真-1658

上部

すべての写真-1657

イヤホンジャックが上部に

下部

すべての写真-1659

microUSBポートが下部にあります。

大きさを比べるために他のスマホと比べてみます。

すべての写真-1649

左から、P9liteiphone6 PlusMiMAXMediaPad T2 7.0 ProGalaxy Tab S2 8.0

各レビュー

中身

初期アプリも多くなくいいですね。

Screenshot_2009-01-01-09-02-56Screenshot_2009-01-01-09-03-03

ベンチマーク

Antutuベンチマーク

Screenshot_2016-07-15-07-10-02

Antutuベンチマークは37000です。基本的には問題はないのですが、5万以上のスマホと比べるとちょっと動きが悪いなという印象はあります。

P9liteに比べても劣っていますね。

Geekbench3

Screenshot_2016-07-15-07-14-31

使用感

漫画・動画を見るのにオススメ

すべての写真-1666

左からMediaPad T2 7.0 ProGalaxy Tab S2 8.0、コミック

Kindleで漫画を読んでみます。コミックに比べると若干小さいですが、それでも十分な大きさです。

きちんと読むことができます。ただ、色合いは有機ELのGalaxy Tab S2 8.0の方が圧倒的に綺麗です。

動画も7インチの大画面なのでなかなか迫力があります。スピーカーが前にあるのもいいですね。音質も悪くありません。

ディスプレイはいまいち

ディスプレイは一般的に使われているIPSではなくLTPSです。IPSに比べると、すこし黄味がかっていてよくない印象があります。

重く感じる

重さは250g程度で7インチタブレットとしてはそこまで重いわけではないですが、8インチのGalaxy Tab S2 8.0と比較すると、不思議な事にMediaPad T2の方が体感では重く感じます。Galaxy Tabはサイズが大きく、薄いので印象より軽いという錯覚が起きるのかもしれません。

3年前の7インチタブレットnexus7が300g弱だったことを考えてもだいぶ軽くはなっていますね。ただ、片手で持つのは辛いです。

指紋認証はよくない

P9liteは格安スマホでありながら、背面認証がすごくよかったので、こちらも期待したのですが、いまいちでした。

指紋認証はサイドで行います。何回か認証失敗してログインできないことがありました。

カメラは最低限

IMG_20160715_083256

上がMediaPad T2 7.0 Pro、下がiphoneSEです。

すべての写真-1662

 

カメラはいまいちですね。iphoneSEの方が圧倒的に綺麗ですね。

カメラのシャッター音がしないiphoneSEをExpansysで購入

コスパは高い

いろいろ辛口で書いてきましたが、新品でLTE通信が可能なものを24,000円で購入できることを考えればコスパは非常に高いです。

この値段帯だと、もう1ランク下がって使い物にならないレベルになってもおかしくありません。

SIMとmicroSD

SIM

すべての写真-1667

トレイにsimを入れるところが2つあり、一つはnanoSIM、もう一つはnanoSIMとmicroSDを入れることができます。

SIMの設定は、その他⇛モバイルネットワーク設定⇛アクセスポイント名から設定を行います。日本の正規品なので、基本的なMVNOの設定は最初から入っています。選ぶだけでいいです。

Screenshot_2016-07-17-08-29-06

楽天モバイルの料金体系

  データSIM 通話SIM
  SMSなし SMSあり
ベーシック 525円 645円 1,250円
3.1GBパック 900円 1,020円 1,600円
5GBパック 1,450円 1,570円 2,150円
10GBパック 2,260円 2,380円 2,960円

僕が使用している

楽天モバイルの料金体系です。 3.1GBパックのプランはお得だと思います。 

DMM mobileの1GBの方が安いですが、それだと心細いという方には向いています。 

SDカード

僕が使っているのはTranscendのmicroSDカードです。今だと64GBも2000円弱で購入できるようになりました。

スペック比較

大型スマホのMiMAXとZenFone3ultraとの比較です。

Mi Maxの方がベンチマークがすごく高いですが、日本正規品はありません。

その点、MediaPad T2 7.0は日本正規品なので初心者の方も使いやすいと思います。

製品 MediaPad T2 7.0

MiMax

ZenFone 3 Ultra
発売日 2016年 2016年 2016年
OS Android5.1 Android6.0 Android6.0
CPU Snapdragon 615 snapdragon650/652 Snapdragon 652
クロック数 1.5GHz/1.2GHz 1.8GHz x6 1.8GHz
コア数 8コア 6コア 8コア
RAM(メモリ) 2GB 3GB 3GB / 4GB
ディスプレイ 1920×1200 1920×1080 1920×1080
大きさ 7インチ 6.44インチ 6.8インチ
画素密度 323ppi 342ppi 324ppi
ストレージ 16GB 32GB 32GB / 64GB / 128GB
アウトカメラ 1300万画素 1600万画素 2300万画素
インカメラ 500万画素 500万画素 800万画素
バッテリー 4360mAh 4850mAh 4600mAh
重量 250g 203g 233g
105.8mm 88mm 93.9mm
187.4mm 173mm 186.4mm
厚さ 8.2mm 7.5mm 6.8mm
外部メモリ 200 GB
Wi-Fi ac対応 ×
指紋認証 サイド 背面 ホーム
防水 × × ×
ポート microUSB microUSB Type C
ワイヤレス充電 × × ×
AnTuTuスコア 37590 78727
シングルスコア 679 1563
マルチスコア 2868 2027

あとがき

P9シリーズ、Matebookと今年はHuaweiが勢いがありますね!ASUSはこれからですね。ZenFone3の発売はいつになるのでしょうか?

次回、レビュー予定はこちら

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

MediaPad T2 7.0 Pro

MediaPad T2 7.0 Pro
5.2

画質

4/10

    動き

    4/10

      電池

      6/10

        持ちやすさ

        4/10

          コスパ

          8/10

            ■良いところ

            • 安い!

            ■イマイチなところ

            • ディスプレイはいまいち
            スポンサーリンク
            スポンサーサイト
            スポンサーサイト