YOGA Tablet2の種類が多くてワケがわからないので表にしてみた

IMG 0654

YOGA Tablet2を購入しました。

購入にあたって、種類がいろいろあってわかりにくかったので、まとめてみます。

ツイッター(@dejidoku)、Facebookページコレイイ・家事楽フォロー大歓迎のむのんです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

今回のエントリーの概要を見てみる

種類別比較表

モデル Android 8 Android 10 Pro 13 Windows 8 Windows 10
発売日 10/17発売 10/17発売 11/14発売? 11/28発売? 10/31発売?
OS Android 4.4 Windows 8.1
CPU Intel Atom Z3745 プロセッサ
1.33~1.86GHzクアッドコア
メモリ 2GB
ストレージ 16GB 16GB 32GB
ディスプレイ 8インチ 10.1インチ 13.3インチ 8インチ 10.1インチ
ピクセル 1920 x 1200 2560×1440 1920 x 1200
カメラ 800万画素
バッテリー 6400mAh 9600mAH 9600mAH 6400mAh 9600mAH
重量 419g 619g 950g 426g 629g
外部メモリ microSDカード
サブウーファー搭載 Microsoft Office付き
プロジェクターを内蔵 キーボード付き
値段 29,800円 34,500円 59,500円 34,500円 54,500円

値段については発表時の予想価格を引用しています。実際の値段はAmazonなどで確認ください。

モデルに書いている数字はインチです。

これに加えLTE版もあるんですよね。わけがわからなくなるw

Windows版

Windows版には、MicrosoftOfficeがつきます。Word、EXCEL、PowerPoint、Outlookなどが使えます。

10インチにはキーボードと一緒なので、値段がグッと上がりますね。

パソコンとタブレットの間っていう感じですね。

Android版

僕は8インチのを購入しました。横にして立たせて使うのが基本なら、手に負荷がありませんから、10インチでもいいと思います。

LTE版

今後、SIMフリーのLTE版も発売予定ですね。

正直、買う側はわけがわからなくなると思うんですが、どうなんでしょうかw

情報が入りましたら追記します。

あとがき

アプリダウンロードや、ウィジェットの追加など初期のセットアップが終了しました。

さていろいろ使って楽しんでいこうと思います。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

[関連商品]

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト