Huawei Mate9を安く購入する方法

IMG_20161217_102302_1

Huawei Mate9を購入しました。ちょっと触っただけでめちゃくちゃ綺麗で気に入ってしまいました。カメラがすごく綺麗!動きもサクサクで漫画も読めるぐらいの画面の大きさ。もう今年No.1スマホといってもいいかもしれません。

そんなMate9を安く購入する方法を紹介します。

トップの写真は適当に目の前のMacBookをワイドアパーチャ機能を使って撮っただけです。それでも綺麗にいい感じに撮れるカメラすごいです。

2017年1月1日現在

Amazonでゴールドが安くなっています。9%引き!→終了しました。その後もたまに6万円切ることがあります。


スポンサーリンク
スポンサーサイト

値段比較表

最初に2016年12月17日現在の値段比較表です。

販売会社 金額 備考
エキサイトモバイル
(データor音声SIM)
税抜 49,800円 キャッシュバック最大28,000円
DMMmobile
(データor音声SIM)
税抜 49,800円 3000ポイントプレゼント
楽天モバイル
(音声)
税抜 50,800円
楽天モバイル
(データ)
税抜 55,800円
ヨドバシカメラ 税込 65,660円 6566ポイント
Amazon 税込 65,664円

MVNO

Mate9の定価は税抜きで60,800円です。格安SIMを一緒に契約することで安く購入することができます。

エキサイトモバイル

スクリーンショット 2016-12-17 10.50.04

エキサイトモバイルで購入するのが一番安くなります。まず、Mate9自体が49,800円と定価より1万円安いです。

さらに、2017年1月5日 AM11:59までキャンペーン中で、キャッシュバックを受けることができます。

エキサイトモバイルは、使ったら使った分だけで料金が決まる、『最適料金プラン』とあらかじめ設定したデータ通信量で値段が決まる『定額プラン』があります。最適料金プランの値段設定を見てもそこまで割高な感じはしません。月によって使用量が変わる方にはいいプランですね。

スクリーンショット 2016-12-17 10.48.36

*最適料金プランの料金

音声通話の場合、定額1GBプランでも、最適料金プランでも1万円キャッシュバックされます。(キャッシュバックは13ヶ月後になりますが)長く使うのなら、トータルで39,800円で購入することができます。これは安いですね。

スクリーンショット 2016-12-17 10.46.02

エキサイトモバイルはこちらから

DMMmobile

スクリーンショット 2016-12-17 11.00.12

DMMmobileも49,800円と定価に比べると1万円以上安いです。

DMMmobileの特徴は、データ通信の設定が細かくあり、競合に比べて安いという点ですね。僕はメインの電話のSIMはDMMmobileの2GB音声通話ありにしています。

さらに2017年1月16日まで通話SIMを申し込むと3000ポイントのプレゼントがあります。

DMM mobileはこちらから

楽天モバイル

スクリーンショット 2016-12-17 11.04.40

楽天モバイルは音声通話SIMで50,800円です。安いですけど、他に比べてイマイチな値段ですね。データSIMは55,800円です。

僕はサブ機は楽天モバイルを利用しています。

楽天モバイルはこちらから

小売

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは定価で発売されていますが、ポイントが10%分、6566ポイントつきます。実質6万弱で購入することができます。

ただ、人気なようで、現在お取り寄せになっています。

Amazon

あとがき

 いやー素晴らしい端末です。大きいスマホが欲しい人には文句なくお勧めできます。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト