そうだ!年始だからfeedly・アプリ・デスクトップを削除・整理しよう!

 Screenshot

今の時代、何も考えずにいると、どんどんモノが増えていきます。

ものだけではありません。ちょっとパソコンを使う人だと、パソコンのファイルや、アプリ、RSSの登録、お気に入りなどもどんどん増えていくのではないでしょうか。

年始はそういったものを意識して綺麗にしてみることをお勧めします。

スペースをつくることで、新しい良いものが入ってくるかもしれません。

 ツイッター(@dejidoku)、Facebookページコレイイ・家事楽フォロー大歓迎のむのんです。

 

スポンサーリンク
スポンサーサイト

デスクトップを綺麗にする

デスクトップのファイルは必要最低限にしてみましょう。

整理をしてみようと思う前に、まずは、不必要な物はどんどん捨ててみましょう。

捨てるのに抵抗があるなら、ファイル名で『ゴミ箱』を作成し、そこにとりあえず入れていくのもいいでしょう。

必要になったらすぐに取り出せる状態にして、半年使わなかったら廃棄ということもいいかもしれません。

自宅のパソコンはデスクトップに何も置かないようにしました。

アプリを削除しよう

NewImage

アプリも、ダウンロードした時は必要だったのでしょうが、使わなくなったのもどんどん溜まっていきます。

そういったものも捨てるとすっきりします。

iPhone・ipadのアプリ

iPhone・ipadのアプリは長押しすることで、削除、移動ができます。

一度、ダウンロードしたものはApp Storeからいつでもダウンロードできますので、最近使っていないものは思いっきって消してしまうのも一つだと思いますね

Android

Androidの場合は機種によって、削除方法は異なります。

大体は設定から、アプリ→アンインストールで削除できるかとは思います。

2015 01 01 03 09 02

 

Macの場合、AppStoreからダウンロードしたものと、サイトからダウンロード、インストールしたもので対応が異なります。

【Mac】App Storeからダウンロードしたもの

App Storeからダウンロードしたものは、Launchpadを開き、ファイルを長押しすると、左上に消すボタンが出てきます。

iPhoneで長押しをするとアプリを消すのと同じようにできます。

【Mac】サイトからダウンロード

サイトからダウンロードしたものについては、アプリのファイルを直接ゴミ箱に入れて捨てる方法と、アプリを使う方法があります。

直接ゴミ箱に入れる場合は、関連ファイルをそのまま残してしまう恐れがあります。

僕はMagicanを使って行いました。AppCleanerも評判がいいようですね。

ということで、

アプリの削除については、まずLaunchpadを開き、アプリを長押しして、消せるものを消していく→残ったアプリについては、アプリなどを使い削除という手順になります。

 

feedlyの整理

NewImage

僕はRSSリーダーでfeedlyを使っています。更新情報を随時確認できて非常に便利です。

ただ、登録はしていても見なくなったサイトもあるでしょう。そういうノイズを消すために整理をしましょう。

Screenshot

feedlyのホームページからOrganizeを開きます。

不要なサイトについては☓を押すことで削除ができます。

鉛筆マークを押すことでカテゴリの編集が可能です。

Screenshot

カテゴリを分けることで、自分の興味があるものを明確にするということもあります。

2015年は、僕にとって子育てと、黒田が帰ってくるのでカープを応援する一年になります。

子育てと野球の情報を積極的に入れるためそれぞれカテゴリを作成してみました。

カテゴリについてはドラッグ&ドロップでも移動することができます。

あとがき

新しいことをはじめようとする前に、まずは、捨てることが大切なんじゃないかなって思います。

2015年もよろしくお願いします。

次の投稿も読む⇛follow us in feedly登録が便利

【お勧め】

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト