スクイジーを使うと窓ふきが簡単に!

先日、窓ふきをしました。

その前にしたのが、数ヶ月前だったので結構汚れていました。

2014 08 17 07 35 45

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スクイジーを使う

なんか使ってみたくて買いました!スクイジー!

別に窓ふきに必ず必要というわけではないと思いますが、職人さんみたいでかっこいいじゃないですかw

1000円切って買えますしね。僕が買った時は500円でした。

2014 08 17 07 35 03

キッチンペーパーでなくて、タオルでもいいです。ただ、汚れがひどいと真っ黒になります。

着なくなった捨てるシャツとかあったらそれでスクイジーの汚れを取るのもいいかもしれません。

使い方

 「慣れない人は横切りの方がやりやすい」と佐藤さん。「右端の窓枠が邪魔なら、途中まで横切りで、右端の残りを1列だけ縦切りで済ませよう」

窓ガラス、手早くピカピカにするには 水切りワイパーを使いこなす :日本経済新聞

僕も、こんな感じでやりました。

一番左上から、順々に、左から右へ横切りをしてから、最後に端の部分を上から下に縦切りにします。

さっさっと、汚れが落ちていくのが気持ちいいです。

洗剤を使っていないので、楽ですしね。

気が進まない家事はチェックリストにしてみる

やればあっという間なものでも、普段、やらないと結構、足が重いです。

「やろう」と思って、窓ふきグッズのスクイジーを購入してから、数ヶ月、手を付けずでした。

「外が暑いから」「天気が悪いから」「週末雨がふるから」

そんな言い訳で先延ばしになっていました。普段、やらないから心のハードルが高くなっていました。

そういう時はまず、手順を明確化します。

1.道具を持って窓の外に

2.窓にシュッシュしてから、スクイジーを使う。キッチンペーパーで汚れを拭き取る

Screenshot

こんな感じで、チェックリストを作ります。(僕はタスク管理には2DOを使用⇛タスク管理アプリ『2DO』はさくさく編集できて使いやすい

すごく、簡単な事ですが、普段やらないことって、こうやって分割するだけでだいぶハードルが下がります。

例えば、普段やってない家事を配偶者や子どもやってもらいたいと思った時も、こういうような形で具体的に、明確に、簡単に分割することが有効だと思います。

あとは、このチェックリストを、繰返し毎月や2ヶ月おきにして、実行すれば常に綺麗な窓が保たれます。

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト