新型iPad mini5が発売!旧型やiPadとスペック比較!

MacBook Pro 13インチ(2019)のスペック・CTOまとめ

スポンサーリンク

MacBook Proの13インチのTouch Barモデルが2019年5月末にサイレントアップデートしました。Apple Storeで発売されている現在のMacBook Proのモデルについてスペック、CTOをまとめてみます。

MacBookシリーズについては『MacBookの選び方!MacBook・MacBook Air・MacBook Pro比較!』でまとめています。

Touch Barあり・なし違いを比較

現在、Apple Storeで販売されているMacBook Pro13インチは『Touch Barがあるモデル』と『Touch Barがないモデル』です。

Touch Barがあるモデルは2018年に2コアから4コアになりました。2019年5月にマイナーチェンジが行われました。

Touch Barがないモデルは2017年を最後にアップデートがありません。2018年には同じようなスペックでMacBook Airの新型が発表されたのでそちらにシフトしていくのではないかと思います。

スペック比較表

Touch Bar・Touch ID 2017年
TouchBarなし
2019年
TouchBarあり
ストレージ 128GB・256GB 256GB・512GB
CPU 第7世代 Core i5 第8世代 Core i5
周波数 2.3GHz(最大3.6GHz) 2.4GHz
(最大4.1GHz)
コア数 2コア 4コア
メモリ 8GB 8GB
ディスプレイ 13.3インチ 13.3インチ
解像度 2,560 x 1,600 2,560 x 1,600
画素密度 227ppi 227ppi
True Toneテクノロジー ×
バッテリー 10時間 10時間
大きさ 高さ;1.49 cm
幅;30.41 cm
奥行き;21.24 cm
重さ 1,370g 1,370g
キーボード 第2世代バタフライキーボード 第3世代バタフライ
素材変更
グラフィック Graphics 640 Graphics 655
シルバー・スペースグレイ
拡張端子 Thunderbolt3×2 Thunderbolt3×4
128GB 142,800円
256GB 164,800円 198,800円
512GB 220,800円

Touch Bar・Touch ID

Touch Barがあるモデルはファンクションキーがなく代わりにTouch Barと指紋認証でロックを解除できるTouch IDがついています。

Touch BarがないモデルはTouch Bar・Touch IDがありません。

Touch IDは便利です。いちいちパスワードを入れる必要がありません。Touch Barについては「思ったよりは悪くないけど、なくてもいい」というぐらいの評価です。ファンクションキーでいいと思っています。

CPU・コア数

Touch BarがあるモデルはCPUが第8世代で4コア・Touch BarがないモデルはCPUが第7世代で2コアです。4コアと2コアでは処理能力が倍近く違います。

MacBook Proなら2コアでもそれなりの処理能力はあるのでwebを見る・ブログを書くと言った軽い作業ならそれほど差は感じません。

動画編集など重い作業をしないなら2コアでもじゅうぶんです。ただ、重い作業をすることがあるなら4コアの方がいいでしょう。

バタフライキーボード

バタフライキーボードは2018年に第3世代に改良され、さらに今回は素材が変更し、音も静かに、タッチも柔らかくなっていると言われています。

いろいろ不具合の多いバタフライキーボードが改良されているのも大切なポイントですね。

Thunderbolt3の数

Touch BarのあるモデルはThunderbolt3が4つ、Touch BarがないモデルはThunderboltが2つです。

値段

値段は256GBを比べた時に3.4万円ほどTouch Barがあるモデルの方が高いです。

その価値があるかどうかは人それぞれの使い方によりますね。Touch Bar・Touch IDがあった方がいいか、CPUが高い方がいいか・Thunderbolt3が多い方がいいかなどですね。

個人的には4コアになりキーボードが改良されているだけでもその値段の差の価値はあると思っています。

2019年と2018年の違い

2018年のMacBook Pro13インチ Touch Barあるモデルと2019年の違いはCPUとキーボードです。

Touch Bar・Touch ID 2018年
TouchBarあり
2019年
TouchBarあり
周波数 2.3GHz
(最大3.8GHz)
2.4GHz
(最大4.1GHz)
キーボード 第3世代バタフライ 第3世代バタフライ
素材変更

CPUが少しアップ

CPUが少しだけアップしています。ただ、2018年も2019年も第8世代の4コアなのでそこまで大きな差はありません。

バタフライキーボード

バタフライキーボードも同じ第3世代ですが、素材が変わりました。タッチが柔らかくなったと言われています。

それほど大きな違いはありません。型落ちで2019年モデルに比べて1万円ほど安くなっているので、こちらの購入もありだと思います。

MacBook Pro13インチ
(TouchBarあり・2018)
スペースグレイ シルバー
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
512GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ノジマオンライン

購入方法

カスタマイズを行わない場合、Apple Storeで購入するよりAmazonなどで購入した方が安く買うことができます。

2019年 MacBook Pro 13インチ Touch Barがあるモデル

MacBook Pro13インチ
(TouchBarあり・2019年)
スペースグレイ シルバー
256GB Amazon
ビックカメラ
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ビックカメラ
楽天
Yahoo!ショッピング
512GB Amazon
ビックカメラ
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
ビックカメラ
楽天
Yahoo!ショッピング

2017年 MacBook Pro 13インチ Touch Barがないモデル

MacBook Pro13インチ
(TouchBarなし)
スペースグレイ シルバー
128GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
256GB Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング

CTOまとめ

Apple StoreでできるMacBook Proのカスタマイズをまとめます。

MacBook ProのTouch Barモデルを使用するならメモリを16GBにカスタマイズしてもいいかなと思います。ただ、そうするとかなり値段が上がり、15インチ MacBook Proの市販品とあまり値段が変わりなくなりますね。

MacBook Pro 13インチ
TouchBar TouchBarなし TouchBarあり
CPU 第7世代2.3GHz Core i5
2コア
第8世代2.4GHz Core i5
4コア
ストレージ 128GBストレージ 256GBストレージ
メモリ 8GB
SSD 128GB 256GB
グラフィックス Graphics 640 Graphics 655
拡張端子 Thunderbolt3 x 2 Thunderbolt3ポートx 4
カラー シルバー・スペースグレイ
値段 ¥142,800 ¥198,800
ストレージカスタマイズ
256GB ¥22,000
512GB ¥44,000 ¥22,000
1TB ¥88,000 ¥66,000
2TB ¥132,000
CPUカスタマイズ
第7世代 2.5GHz
2コア
¥33,000
第8世代 2.8GHz
4コア
¥33,000
メモリカスタマイズ
16GBメモリ ¥22,000 ¥22,000
Mac
スポンサーリンク
シェアする
むのんをフォローする
らくたのぶろぐ