iPad Pro 12.9を第1世代(2015年)と第2世代(2017年)のスペック比較

スポンサーリンク

iPad Pro12.9(2015年)を購入してかなり気に入って使っています。画面が大きいのがいいですね。

iPad Pro 12.9は2015年に第1世代を、2017年に第2世代を発売しています。何がどう進化したのか…この2つの違いを比較してみたいと思います。

最新の2018年版を含めた比較はこちらでまとめています。

参考 【最新2018年】iPad Pro 12.9を世代別比較

基本スペック

iPad Pro 12.9 iPad Pro 12.9
世代 第1世代 第2世代
発売月 2015年 2017年
大きさ 12.9インチ 12.9インチ
CPU A9X A10X Fusion
メモリ 4GB 4GB
Antutuベンチマーク 16万点 22万点
Apple Pencil対応
Logitech Crayon × ×
Smart Keyboard対応
スピーカー 4つ 4つ
Touch ID 第1世代 第2世代
カラーバリエーション 3色 3色

Antutuベンチマークとは簡単にいうとCPUの性能を数値化したものです。大幅に上がりました。

Touch IDも第2世代になり、はやく起動させることができます。

ディスプレイ性能

第1世代 第2世代
ProMotionテクノロジー ×
広色域ディスプレイ(P3) ×
True Toneディスプレイ ×
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング

第2世代になりProMotionテクノロジー・広色域ディスプレイ(P3)・True Toneディスプレイに対応しました。また、フルラミネーションディスプレイなども第1世代に比べて改良されてより良くなっています。実際、見比べてみても反射などが少なくなっているようです。

ProMotionテクノロジーとは最高120Hzの高速なリフレッシュレートでの表示が行えるようになり、動きのある表示がより滑らかになるというわけです。Apple Pencilの書き心地もさらに良くなっています。

同スペックのiPad Pro 10.5(2017年)を購入して使ってみたら、書き心地はかなり違かったです。吸い付くような印象を受けました。

iPad Pro10.5(2017年)をレビュー! Apple Pencilの書き心地が抜群!

[getpost id=”306"]

サイズ・重さ比較

第1世代 第2世代
高さ 305.7mm 305.7mm
220.6mm 220.6mm
薄さ 6.9mm 6.9mm
重さ(Wi-Fi版) 713g 677g
重さ(Wi-Fi・Cellular版) 723g 692g

サイズは同じですが、30gほど軽くなりました。

カメラ性能

第1世代 第2世代
背面カメラ 800万画素 1200万画素
F値 F値2.4 F値1.8
前面カメラ 120万画素 700万画素
4K動画撮影 ×
光学式手ぶれ補正 ×
Live Photos撮影 ×

カメラの性能も大幅に上がりました。iphone7レベルのカメラ性能になっています。

ただし、第2世代はカメラがちょっと飛び出ています。第1世代はカメラが飛び出ていません。

まとめ

全体的にスペックアップはみられます。新しく購入するなら2017年発売の第2世代がおすすめです。ただ、第1世代を購入している人が買いなおすほどのものではないです。

第1世代のレビューはこちらでまとめています。

iPad Pro12.9レビュー!大きくて漫画も動画も学習もはかどる!