【iPhone6】SIMフリー音声通話の料金プランとau,SoftBank,docomoの料金を推測して比べてみた

SIMフリーのiPhone6が、キャリアと同時に発売されるので、音声付きSIMフリーで運用するといくらぐらいになるのかを計算してみます。

ナンバーポータビリティも可能です。

9/12追記

キャリアの値段は表よりも安くなっています。各キャリアのホームページでご確認ください。

【iPhone6】僕がSIMフリーではなく、auの機種変更プランを選んだわけ | 家事楽

【iPhone6】auのかけ放題・LTEフラットプラン・SIMフリーで料金の比較をしてみた | 家事楽

※9月21日追記

mineoユーザーサポート|お知らせ|詳細

現段階では、mineoはiPhone6に対応していないようです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

データ通信1GB

音声通話付き毎月1GBデータ通信を出しているのは、BIGLOBE(1728円)U-mobile(1706円)日本通信(1684円)IIJmio(1728円)mineo(1717円)となります。

カッコ内はそれぞれの月額料金です。日本通信は1年継続オプション時。これに別途通話料金がプラスされます。

このうち、mineoのみ、KDDIの回線を利用でそれ以外はdocomoの回線を利用になります。

Screenshot

mineoの1GBのプランに契約したとして、1年、2年でそれぞれ金額は上記のようになります。

データ通信2GB

Screenshot

音声通話付き毎月2GBデータ通信を出しているのは、BIGLOBE(2597円)日本通信(2052円)IIJmio(2397円)mineo(2365円)となります。

カッコ内はそれぞれの月額料金です。日本通信は1年継続オプション時

mineoの2GBのプランに契約したとして、1年、2年でそれぞれ金額は上記のようになります。

データ通信3GB

Screenshot

音声通話付き毎月3GBデータ通信を出しているのは、U-mobile(2138円)日本通信(2700円)IIJmio(3520円)mineo(3175円)となります。

カッコ内はそれぞれの月額料金です。日本通信は1年継続オプション時

データ通信4GB以上

Screenshot

音声通話付き毎月5GBデータ通信を出しているのは、BIGLOBE7GB(5065円)U-mobile(5GBで3650円、7GBで4946円)日本通信(4GB3369円、8GB4298円)となります。

カッコ内はそれぞれの月額料金です。日本通信は1年継続オプション時

まとめ

データが大きいほど、SIMフリーで使用したほうが金額が安くなります。

データをそれほど使わないプランでも2年使用すると6万ほどの差になりますね。

我が家はauスマートバリューを利用しているので、そこでの割引を考えると2GBの定額プランにするか、mineoの1GBにするか悩むところです。

正式に発表してくれればこの悩みも解消されるんですが、明日の8時のSIMフリー発表の前には発表なさそうですよね…

キャリアメールを辞めてメールアドレスの変更の連絡と、ナンバーポータビリティをする手間を考えるとこのままauでもいいと思ったりも。

ちなみに、iPhone6はキャリアアグリゲーション対応のKDDIの電波(au,mineo)との相性が良さそうです。

※9月21日追記

mineoユーザーサポート|お知らせ|詳細

現段階では、mineoはiPhone6に対応していないようです。

iPhone6発表、SIMフリー版にmineoが最強か | More-interest.GAME

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト